>> 2024/1/25 サイトリニューアルにつき、見づらい箇所や不具合があるかもしれません、ご迷惑をおかけします。→

「このミステリーがすごい」国内編の歴代ランキングすべて1988-2024

ベストセラー
この記事は約44分で読めます。

このミステリーがすごい!とは

主催:宝島社

1988年から別冊宝島で発行されている、ミステリー小説のブック・ランキング、またはそのランキングや覆面座談会・作品紹介の掲載されたミステリーのガイドブックのことである。略称は「このミス」。ランキングは投票形式で選ばれ、国内部門と海外部門よりそれぞれベストテンが選ばれる。2002年からは新人作家の作品を募集した『このミステリーがすごい!』大賞が創設された。公平を期すために宝島社は自社の作品を除外している。(ウィキペディアより)

出典:ウィキペディア

 

「このミステリーがすごい!」(通称:このミス)

出版されている書籍の年間ランキング

「このミステリーがすごい!」大賞(通称:このミス大賞)

公募~選考で行われる新人文学賞。

 

歴代のこのミスランキング・ベスト10のすべて

2020~2024年版

2024年版:作品:2022/11 – 2023/10
35年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。
巻頭では『名探偵コナン』30周年を記念し、青山剛昌×東野圭吾の超巨大対談が実現!各業界人も注目する2023年の国内&海外のミステリー小説ランキング・ベスト20、超人気作家による自身の新刊情報&特別エッセイなど、例年の人気コンテンツも充実の一冊です。

順位著者作品
1米澤穂信可燃物
余計なことは喋らない。上司から疎まれる。部下にもよい上司とは思われていない。しかし、捜査能力は卓越している。葛警部だけに見えている世界がある。
群馬県警を舞台にした新たなミステリーシリーズ始動。連続放火事件の“見えざる共通項”を探り出す表題作を始め、葛警部の鮮やかな推理が光る5編。

2京極夏彦鵺の碑
殺人の記憶を持つ娘に惑わされる作家。
消えた三つの他殺体を追う刑事。
妖光に翻弄される学僧。
失踪者を追い求める探偵。
死者の声を聞くために訪れた女。
そして見え隠れする公安の影。発掘された古文書の鑑定に駆り出された古書肆は、縺れ合いキメラの如き様相を示す「化け物の幽霊」を祓えるか。

3東野圭吾あなたが誰かを殺した
閑静な別荘地で起きた連続殺人事件。
愛する家族が奪われたのは偶然か、必然か。
残された人々は真相を知るため「検証会」に集う。
そこに現れたのは、長期休暇中の刑事・加賀恭一郎。
――私たちを待ち受けていたのは、想像もしない運命だった。

4白井智之エレファントヘッド
精神科医の象山は家族を愛している。だが彼は知っていた。どんなに幸せな家族も、たった一つの小さな亀裂から崩壊してしまうことを――。やがて謎の薬を手に入れたことで、彼は人知を超えた殺人事件に巻き込まれていく。

謎もトリックも展開もすべてネタバレ禁止!
前代未聞のストーリー、尋常ならざる伏線の数々。
多重解決ミステリの極限!

5井上真偽アリアドネの声
救えるはずの事故で兄を亡くした青年・ハルオは、贖罪の気持ちから救助災害ドローンを製作するベンチャー企業に就職する。業務の一環で訪れた、障がい者支援都市「WANOKUNI」で、巨大地震に遭遇。ほとんどの人間が避難する中、一人の女性が地下の危険地帯に取り残されてしまう。それは「見えない、聞こえない、話せない」という三つの障がいを抱え、街のアイドル(象徴)して活動する中川博美だった――。
崩落と浸水で救助隊の侵入は不可能。およそ6時間後には安全地帯への経路も断たれてしまう。ハルオは一台のドローンを使って、目も耳も利かない中川をシェルターへ誘導するという前代未聞のミッションに挑む。

6永井紗耶子木挽町のあだ討ち
ある雪の降る夜に芝居小屋のすぐそばで、美しい若衆・菊之助による仇討ちがみごとに成し遂げられた。父親を殺めた下男を斬り、その血まみれの首を高くかかげた快挙はたくさんの人々から賞賛された。二年の後、菊之助の縁者だというひとりの侍が仇討ちの?末を知りたいと、芝居小屋を訪れるが――。新田次郎文学賞など三冠の『商う狼』、直木賞候補作『女人入眼』で今もっとも注目される時代・歴史小説家による、現代人を勇気づける令和の革命的傑作誕生!

7小川哲君のクイズ
生放送のTV番組『Q-1グランプリ』決勝戦に出場したクイズプレーヤーの三島玲央は、対戦相手・本庄絆が、まだ一文字も問題が読まれぬうちに回答し正解し、優勝を果たすという不可解な事態をいぶかしむ。いったい彼はなぜ、正答できたのか? 真相を解明しようと彼について調べ、決勝戦を1問ずつ振り返る三島はやがて、自らの記憶も掘り起こしていくことになり――。
読めば、クイズプレーヤーの思考と世界がまるごと体験できる。人生のある瞬間が鮮やかによみがえる。そして読後、あなたの「知る」は更新される!
「不可能犯罪」を解く一気読み必至の卓抜したミステリーにして、エモーショナルなのに知的興奮に満ちた超エンターテインメント!

8杉井光世界でいちばん透きとおった物語
大御所ミステリ作家の宮内彰吾が、癌の闘病を経て61歳で死去した。
女癖が悪かった宮内は、妻帯者でありながら多くの女性と交際しており、そのうちの一人とは子供までつくっていた。それが僕だ。 宮内の死後、彼の長男から僕に連絡が入る。
「親父は『世界でいちばん透きとおった物語』というタイトルの小説を死ぬ間際に書いていたらしい。遺作として出版したいが、原稿が見つからない。なにか知らないか」奇妙な成り行きから僕は、一度も会ったことがない父の遺稿を探すことになる。知り合いの文芸編集者・霧子さんの力も借りて、業界関係者や父の愛人たちに調べを入れていくうちに、僕は父の複雑な人物像を知っていく。
やがて父の遺稿を狙う別の何者かの妨害も始まり、ついに僕は『世界でいちばん透きとおった物語』に隠された衝撃の真実にたどり着く――。

9恩田陸鈍色幻視行
謎と秘密を乗せて、今、長い航海が始まる。
撮影中の事故により三たび映像化が頓挫した“呪われた”小説『夜果つるところ』と、その著者・飯合梓の謎を追う小説家の蕗谷梢は、関係者が一堂に会するクルーズ旅行に夫・雅春とともに参加した。船上では、映画監督の角替、映画プロデューサーの進藤、編集者の島崎、漫画家ユニット・真鍋姉妹など、『夜~』にひとかたならぬ思いを持つ面々が、梢の取材に応えて語り出す。次々と現れる新事実と新解釈。旅の半ば、『夜~』を読み返した梢は、ある違和感を覚えて――

10荒木あかねちぎれた鎖と光の切れ端
「私たちが絆を断った日、島は赤く染まった。」

復讐を誓う男がたどり着いた熊本県の孤島(クローズドアイランド)で目にしたのは、仇(かたき)の死体だった。
さらに第二、第三の殺人が起き、「第一発見者」が決まって襲われる――。

2020年8月4日。島原湾に浮かぶ孤島、徒島(あだしま)にある海上コテージに集まった8人の男女。その一人、樋藤清嗣(ひとうきよつぐ)は自分以外の客を全員殺すつもりでいた。先輩の無念を晴らすため–。しかし、計画を実行する間際になってその殺意は鈍り始める。「本当にこいつらは殺されるほどひどいやつらなのか?」樋藤が逡巡していると滞在初日の夜、参加者の一人が舌を切り取られた死体となって発見された。樋藤が衝撃を受けていると、たてつづけに第二第三の殺人が起きてしまう。しかも、殺されるのは決まって、「前の殺人の第一発見者」で「舌を切り取られ」ていた。

そして、この惨劇は「もう一つの事件」の序章に過ぎなかった――。

2023年版:作品:2021/11 – 2022/10
 

34年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。
各業界人も注目する2022年の国内&海外のミステリー小説ランキング・ベスト20、超人気作家による自身の新刊情報&特別エッセイなど、例年の人気コンテンツも充実の一冊です。

順位著者作品
1呉勝浩爆弾
東京、炎上。正義は、守れるのか。

些細な傷害事件で、とぼけた見た目の中年男が野方署に連行された。
たかが酔っ払いと見くびる警察だが、男は取調べの最中「十時に秋葉原で爆発がある」と予言する。
直後、秋葉原の廃ビルが爆発。まさか、この男“本物”か。さらに男はあっけらかんと告げる。
「ここから三度、次は一時間後に爆発します」。
警察は爆発を止めることができるのか。
爆弾魔の悪意に戦慄する、ノンストップ・ミステリー。

2白井智之名探偵のいけにえ
病気も怪我も存在せず、失われた四肢さえ蘇る、奇蹟の楽園ジョーデンタウン。
調査に赴いたまま戻らない助手を心配して教団の本拠地に乗り込んだ探偵・大塒は、次々と不審な死に遭遇する。
奇蹟を信じる人々に、現実世界のロジックは通用するのか?

3有栖川有栖捜査線上の夕映え
大阪の場末のマンションの一室で、男が鈍器で殴り殺された。金銭の貸し借りや異性関係のトラブルで、容疑者が浮上するも……。

「俺が名探偵の役目を果たせるかどうか、今回は怪しい」
火村を追い詰めた、不気味なジョーカーの存在とは――。

コロナ禍を生きる火村と推理作家アリスが、ある場所で直面した夕景は、佳き日の終わりか、明日への希望か――。

4夕木春央方舟
9人のうち、死んでもいいのは、ーー死ぬべきなのは誰か?

大学時代の友達と従兄と一緒に山奥の地下建築を訪れた柊一は、偶然出会った三人家族とともに地下建築の中で夜を越すことになった。
翌日の明け方、地震が発生し、扉が岩でふさがれた。さらに地盤に異変が起き、水が流入しはじめた。いずれ地下建築は水没する。
そんな矢先に殺人が起こった。
だれか一人を犠牲にすれば脱出できる。生贄には、その犯人がなるべきだ。ーー犯人以外の全員が、そう思った。

タイムリミットまでおよそ1週間。それまでに、僕らは殺人犯を見つけなければならない。

5長浦京プリンシパル
1945年、東京。関東最大級の暴力組織、四代目水嶽本家。その一人娘である綾女は、終戦と父の死により、突如、正統後継者の兄たちが戦地から帰還するまで「代行」役となることを余儀なくされる。
懐柔と癒着を謀る大物議員の陥穽。利権と覇権を狙うGHQの暗躍。勢力拡大を目論む極道者たちの瘴気……。
幾多の謀略を経て、次第に権力と暴力の魔力に魅せられていく綾女。そして、鮮血に彩られた闘争の遍歴は、やがて、戦後日本の闇をも呑み込む、漆黒のクライマックスへと突き進み……。

6佐藤究爆発物処理班の遭遇したスピン
爆発物処理班の遭遇したスピン…鹿児島県の小学校に、爆破予告が入る。急行した爆発物処理班の駒沢と宇原が目にしたのは黒い箱。処理を無事終えたと安心した刹那、爆発が起き駒沢は大けがを負ってしまう。事態の収拾もつかぬまま、今度は、鹿児島市の繁華街にあるホテルで酸素カプセルにも爆弾を設置したとの連絡が入った。カプセルの中には睡眠中の官僚がいて、カバーを開ければ即爆発するという。さらに同時刻、全く同じ爆弾が沖縄の米軍基地にも仕掛けられていることが判明。事件のカギとなるのは量子力学!?

7逢坂冬馬同志少女よ、敵を撃て
独ソ戦が激化する1942年、モスクワ近郊の農村に暮らす少女セラフィマの日常は、突如として奪われた。急襲したドイツ軍によって、母親のエカチェリーナほか村人たちが惨殺されたのだ。自らも射殺される寸前、セラフィマは赤軍の女性兵士イリーナに救われる。「戦いたいか、死にたいか」――そう問われた彼女は、イリーナが教官を務める訓練学校で一流の狙撃兵になることを決意する。母を撃ったドイツ人狙撃手と、母の遺体を焼き払ったイリーナに復讐するために。同じ境遇で家族を喪い、戦うことを選んだ女性狙撃兵たちとともに訓練を重ねたセラフィマは、やがて独ソ戦の決定的な転換点となるスターリングラードの前線へと向かう。おびただしい死の果てに、彼女が目にした“真の敵”とは?

8芦辺拓大鞠家殺人事件
大阪の商人文化の中心地として栄華を極めた船場――戦下の昭和18年、婦人化粧品販売で富を築いた大鞠家の長男に嫁ぐことになった陸軍軍人の娘、中久世美禰子。だが夫は軍医として出征することになり、一癖も二癖もある大鞠家の人々のなかに彼女は単身残される。戦局が悪化の一途をたどる中、大鞠家ではある晩“流血の大惨事”が発生する。危機的状況の中、誰が、なぜ、どうやってこのような奇怪な殺人を? 正統派本格推理の歴史に新たな頁を加える傑作長編ミステリ!

9小川哲地図と拳
「君は満洲という白紙の地図に、夢を書きこむ」
日本からの密偵に帯同し、通訳として満洲に渡った細川。ロシアの鉄道網拡大のために派遣された神父クラスニコフ。叔父にだまされ不毛の土地へと移住した孫悟空。地図に描かれた存在しない島を探し、海を渡った須野……。奉天の東にある〈李家鎮〉へと呼び寄せられた男たち。「燃える土」をめぐり、殺戮の半世紀を生きる。ひとつの都市が現われ、そして消えた。
日露戦争前夜から第2次大戦までの半世紀、満洲の名もない都市で繰り広げられる知略と殺戮。日本SF界の新星が放つ、歴史×空想小説。

10奥田英朗リバー
同一犯か? 模倣犯か?
群馬県桐生市と栃木県足利市を流れる渡良瀬川の河川敷で相次いで女性の死体が発見!
十年前の未解決連続殺人事件と酷似した手口が、街を凍らせていく。
かつて容疑をかけられた男。取り調べを担当した元刑事。
娘を殺され、執念深く犯人捜しを続ける父親。
若手新聞記者。一風変わった犯罪心理学者。新たな容疑者たち。
十年分の苦悩と悔恨は、真実を暴き出せるのか───
人間の業と情を抉る無上の群像劇×緊迫感溢れる圧巻の犯罪小説!

2022版:作品:2020/11 – 2021/10
 

33年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。巻頭には、2021年最も注目された作家のひとりである加藤シゲアキさんへのインタビューを収録。
Amazonで探す
順位著者作品
1米澤穂信黒牢城
本能寺の変より四年前、天正六年の冬。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村重は、城内で起きる難事件に翻弄される。動揺する人心を落ち着かせるため、村重は、土牢の囚人にして織田方の軍師・黒田官兵衛に謎を解くよう求めた。事件の裏には何が潜むのか。戦と推理の果てに村重は、官兵衛は何を企む。

2佐藤究テスカトリポカ
メキシコのカルテルに君臨した麻薬密売人のバルミロ・カサソラは、対立組織との抗争の果てにメキシコから逃走し、潜伏先のジャカルタで日本人の臓器ブローカーと出会った。二人は新たな臓器ビジネスを実現させるため日本へと向かう。川崎に生まれ育った天涯孤独の少年・土方コシモはバルミロと出会い、その才能を見出され、知らぬ間に彼らの犯罪に巻きこまれていく――。海を越えて交錯する運命の背後に、滅亡した王国〈アステカ〉の恐るべき神の影がちらつく。人間は暴力から逃れられるのか。心臓密売人の恐怖がやってくる。誰も見たことのない、圧倒的な悪夢と祝祭が、幕を開ける。

3月村了衛機龍警察 白骨街道
国際指名手配犯の君島がミャンマー奥地で逮捕された。日本初となる国産機甲兵装開発計画の鍵を握る彼の身柄引取役として官邸は警視庁特捜部突入班の三人を指名した。やむなくミャンマー入りした三人を襲う数々の罠。沖津特捜部長は事案の背後に妖気とも称すべき何かを察知するが、それは特捜部を崩壊へと導くものだった……傷つき血を流しながら今この時代と切り結ぶ大河警察小説、因果と怨念の第6弾。

4今村昌弘兇人邸の殺人
入ったが最後、姿を見ることは二度とないーー
”廃墟テーマパーク”にそびえる奇怪な屋敷。
深夜侵入した葉村と比留子を異形が襲う。
シリーズ累計100万部突破! ! 『屍人荘の殺人』シリーズ第3弾!

5阿津川辰海蒼海館の殺人
館が沈めば、探偵も、犯人も、全員死ぬ

濁流押し寄せる館の連続殺人。
雨が止むころ、僕らは生きているのか。

6相沢沙呼invert 城塚翡翠倒叙集
すべてが、反転。あなたは探偵の推理を推理することができますか?

綿密な犯罪計画により実行された殺人事件。アリバイは鉄壁、計画は完璧、事件は事故として処理される……はずだった。
だが、犯人たちのもとに、死者の声を聴く美女、城塚翡翠が現れる。大丈夫。霊能力なんかで自分が捕まるはずなんてない。ところが……。
ITエンジニア、小学校教師、そして人を殺すことを厭わない犯罪界のナポレオン。すべてを見通す翡翠の目から、彼らは逃れることができるのか?

7三津田信三忌名の如き贄るもの
碆霊様を祀る、海と断崖に閉ざされた強羅地方の村々。その地を訪れた刀城言耶は、村に伝わる怪談をなぞるように起きた連続殺人事件に遭遇する。死体に残された笹舟。事件の現場となった”開かれた密室”の謎。碆霊様が遣わすという唐食船とは何なのか。言耶が真相にたどり着いたとき、驚愕の結末が訪れる。

8浅倉秋成六人の嘘つきな大学生
成長著しいIT企業「スピラリンクス」が初めて行う新卒採用。最終選考に残った六人の就活生に与えられた課題は、一カ月後までにチームを作り上げ、ディスカッションをするというものだった。全員で内定を得るため、波多野祥吾は五人の学生と交流を深めていくが、本番直前に課題の変更が通達される。それは、「六人の中から一人の内定者を決める」こと。仲間だったはずの六人は、ひとつの席を奪い合うライバルになった。内定を賭けた議論が進む中、六通の封筒が発見される。個人名が書かれた封筒を空けると「●●は人殺し」だという告発文が入っていた。彼ら六人の嘘と罪とは。そして「犯人」の目的とは――。

9知念実希人硝子の塔の殺人
雪深き森で、燦然と輝く、硝子の塔。
地上11階、地下1階、唯一無二の美しく巨大な尖塔だ。
ミステリを愛する大富豪の呼びかけで、刑事、霊能力者、小説家、料理人など、一癖も二癖もあるゲストたちが招かれた。
この館で次々と惨劇が起こる。
館の主人が毒殺され、ダイニングでは火事が起き血塗れの遺体が。さらに、血文字で記された十三年前の事件……。
謎を追うのは名探偵・碧月夜と医師・一条遊馬。
散りばめられた伏線、読者への挑戦状、圧倒的リーダビリティ、そして、驚愕のラスト。

10道尾秀介雷神
雷撃に襲われたあの夜
私たちは何を見て、何を見てはいけなかったのか。「昔の自分には絶対不可能だったと言い切れる、自信作です。僕が理想とするミステリーのかたちがいくつかあるのですが、そのうちの一つが書けました。
これから先、僕が書く作品たちにとって、強大なライバルにもなりました。」――道尾秀介

2021年版:作品:2019/11 – 2020/10
 

32年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。巻頭は100巻目前「名探偵コナン」大特集! ミステリーの視点から見た「名探偵コナン」を徹底解析します。各業界人も注目する2020年の国内&海外のミステリー小説ランキング・ベスト20をはじめ、作家生活20周年を迎えた伊坂幸太郎特集、超人気作家による自身の新刊情報&特別エッセイなど、人気コンテンツも充実の一冊です。
Amazonで探す 楽天で探す
順位著者作品
1辻 真先たかが殺人じゃないか
昭和24年、ミステリ作家を目指しているカツ丼こと風早勝利は、名古屋市内の新制高校3年生になった。旧制中学卒業後の、たった一年だけの男女共学の高校生活。そんな中、顧問の勧めで勝利たち推理小説研究会は、映画研究会と合同で一泊旅行を計画する。顧問と男女生徒5名で湯谷温泉へ、修学旅行代わりの小旅行だった──。そこで巻き込まれた密室殺人事件。さらに夏休み最終日の夜、キティ台風が襲来する中で起きた廃墟での首切り殺人事件! 二つの不可解な事件に遭遇した勝利たちは果たして……。著者自らが経験した戦後日本の混乱期と、青春の日々をみずみずしく描き出す。
Amazonで探す
2阿津川 辰海透明人間は密室に潜む
透明人間による不可能犯罪計画と、意外すぎる動機。裁判員裁判×アイドルオタクのアクロバティックな法廷ミステリ。録音された犯行現場の謎と、新米探偵のささやかな特技。クルーズ船内、脱出ゲームのイベントが進行する中での拉致監禁――。一編ずつ、異なった趣向、違った設定で作り上げられた、絢爛多彩、高密度の短編集。『紅蓮館の殺人』のスマッシュヒットで注目をあつめた新鋭が、本格ミステリの魅力と可能性に肉薄する。
Amazonで探す
3綾辻 行人Another 2001
多くの犠牲者が出た1998年度の〈災厄〉から3年。
春から夜見北中三年三組の一員となる生徒たちの中には、3年前の夏、見崎鳴と出会った少年・想の姿があった。
〈死者〉がクラスにまぎれこむ〈現象〉に備えて、今年は特別な〈対策〉を講じる想たちだったが、ある出来事をきっかけに歯車が狂いはじめ、ついに惨劇の幕が開く!
相次ぐ理不尽な“死”の恐怖、そして深まりゆく謎。
〈夜見山現象〉史上最凶の〈災厄〉に、想と鳴はどう立ち向かうのか――!?
Amazonで探す
4五十嵐律人法廷遊戯
法曹の道を目指してロースクールに通う、久我清義(くがきよよし)と織本美鈴(おりもとみれい)。
二人の“過去”を告発する差出人不明の手紙をきっかけに、
彼らの周辺で不可解な事件が続く。
清義が相談を持ち掛けたのは、
異端の天才ロースクール生・結城馨(ゆうきかおる)。
真相を追う三人だったが、それぞれの道は思わぬ方向に分岐して――?
2020年7月、エンタメ界に激震をもたらす長編法廷ミステリー!
Amazonで探す
5長浦 京アンダードッグス
「君の選択肢に『No』はない。『Si(はい)』でなければ『morte(死)』だ」――1996年末、元官僚の証券マン・古葉慶太は、顧客の大富豪・マッシモからある計画を託される。それは、中国返還直前の香港から密かに運び出される国家機密を強奪せよというものだった。かつて政争に巻き込まれ失脚した古葉は、逆襲の機会とばかりに香港へ飛ぶ。だが、彼を待っていたのは、国籍もバラバラな“負け犬”仲間たちと、計画を狙う米露英中、各国情報機関だった――。裏切るか、見破るか。策謀の渦巻く香港を“負け犬”たちが駆け抜ける!
Amazonで探す
6斜線堂 有紀楽園とは探偵の不在なり
二人以上殺した者は”天使”によって即座に地獄に引き摺り込まれるようになった世界。細々と探偵業を営む青岸焦(あおぎしこがれ)は「天国が存在するか知りたくないか」という大富豪・常木王凱(つねきおうがい)に誘われ、天使が集まる常世島(とこよじま)を訪れる。そこで青岸を待っていたのは、起きるはずのない連続殺人事件だった。かつて無慈悲な喪失を経験した青岸は、過去にとらわれつつ調査を始めるが、そんな彼を嘲笑うかのように事件は続く。犯人はなぜ、そしてどのように地獄に堕ちずに殺人を続けているのか。最注目の新鋭による、孤島×館の本格ミステリ。
Amazonで探す
7深木章子欺瞞の殺意
無実にもかかわらず「自白」して無期懲役となった元弁護士と事件関係者との「往復書簡」は、「毒入りチョコレート」殺人をめぐる推理合戦となり、やがて「真相」のぶつかり合いが思わぬ方向へ物語を導いていく。書き下ろし長編。
Amazonで探す
8白井 智之名探偵のはらわた
稀代の毒殺魔も、三十人殺しも。名探偵vs.歴史的殺人犯の宴、開幕。推理の果ては、生か死か――。悪夢が甦る――。日本犯罪史に残る最凶殺人鬼たちが、また殺戮を繰り返し始めたら。新たな悲劇を止められるのはそう、名探偵だけ! 善悪を超越した推理の力を武器に、「七人の鬼」の正体を暴き、世界から滅ぼすべし! 美しい奇想と端正な論理そして破格の感動。覚醒した鬼才が贈る、豪華絢爛な三重奏。このカタルシスは癖になる!
Amazonで探す
9大沢在昌暗約領域 新宿鮫XI
――新宿に、何かが隠されている?

衝撃作『絆回廊新宿鮫10』から8年。新たな「鮫」伝説が始まる!
Amazonで探す

10若竹 七海不穏な眠り
女探偵・葉村晶は尾行していた老女・石和梅子と青沼ミツエの喧嘩に巻き込まれる。ミツエの持つ古い木造アパートに移り住むことになった晶に、交通事故で重傷を負い、記憶を失ったミツエの孫ヒロトは、なぜ自分がその場所にいたのか調べてほしいと依頼する―。大人気、タフで不運な女探偵・葉村晶シリーズ。
Amazonで探す
11櫻田 智也蝉かえる
ブラウン神父、亜愛一郎に続く、“とぼけた切れ者”名探偵である、昆虫好きの青年・〓沢泉。彼が解く事件の真相は、いつだって人間の悲しみや愛おしさを秘めていた―。十六年前、災害ボランティアの青年が目撃したのは、行方不明の少女の幽霊だったのか?〓沢が意外な真相を語る「〓かえる」。交差点での交通事故と団地で起きた負傷事件のつながりを解き明かす、第七十三回日本推理作家協会賞候補作「コマチグモ」など五編を収録。注目の若手実力派・ミステリーズ!新人賞作家が贈る、絶賛を浴びた『サーチライトと誘蛾灯』に続く連作集第二弾。
Amazonで探す
12奥泉 光死神の棋譜
―負けました。これをいうのは人生で何度目だろう。将棋に魅入られ、頂点を目指し、深みへ潜ってしまった男。消えた棋士の行方と魔の図式の謎を追って、北海道の廃坑から地下神殿の対局室まで旅が始まる。芥川賞作家が描く傑作将棋エンタテインメント。
Amazonで探す
13佐々木 譲抵抗都市
日露戦争終結から十一年たった、大正五年。ロシア統治下の東京で、身元不明の変死体が発見された。警視庁刑事課の特務巡査・新堂は、西神田署の巡査部長・多和田と組んで捜査を開始する。だがその矢先、警視総監直属の高等警察と、ロシア統監府保安課の介入を受ける。そして、死体の背後に、国を揺るがす陰謀が潜んでいることを知る―。警察小説の旗手として不動の人気を誇る著者が「今の日本への問題意識を示すために、この舞台を選んだ」と語る、圧巻の歴史改変警察小説。
Amazonで探す
14逢坂 剛鏡影劇場
文豪ホフマンにまつわる謎めいた古文書。そこから浮上する奇妙な因縁。迷宮に誘うビブリオ・ミステリー巨編! マドリードの古本屋で手に入れた古楽譜の裏には、十九世紀の文豪ホフマンの行動が事細かに綴られていた。筆者不明の報告書の解読を進めるうちに、現代の日本にまで繫がる奇妙な因縁が浮かび上がる。二重三重の仕掛けが読者を迷宮に誘う、これは逢坂版『薔薇の名前』か?
Amazonで探す
15伊坂 幸太郎逆ソクラテス
逆転劇なるか!? カンニングから始まったその作戦は、クラスメイトを巻き込み、思いもよらぬ結末を迎える――「逆ソクラテス」
足の速さだけが正義……ではない? 運動音痴の少年は、運動会のリレー選手にくじ引きで選ばれてしまうが――「スロウではない」
最後のミニバス大会。五人は、あと一歩のところで、“敵”に負けてしまった。アンハッピー。でも、戦いはまだ続いているかも――「アンスポーツマンライク」。他短編全5篇
Amazonで探す
16天祢 涼あの子の殺人計画
椎名きさらは小学五年生。母子家庭で窮乏している上に親から“水責めの刑”で厳しく躾けられていたが、ある時から自分が虐待されているのではないかと気づき始める。一方、JR川崎駅近くの路上で、大手風俗店のオーナーが刺し殺された。かつて店で働いていた椎名綺羅が捜査線上に浮かぶが、彼女には娘のきさらと一緒に自宅にいたというアリバイがあった―。社会派と本格が見事に融合した傑作ミステリー!
Amazonで探す
17深町 秋生煉獄の獅子たち
関東最大の暴力団・東鞘会で熾烈な跡目抗争が起きていた。死期の近い現会長・氏家必勝の実子・勝一と、台頭著しい会長代理の神津太一。勝一の子分である織内鉄は、神津の暗殺に動き出す。一方、ヤクザを心底憎む警視庁組対四課の我妻は、東鞘会を壊滅すべく非合法も厭わない捜査で東鞘会に迫るが……。
Amazonで探す
18城戸 喜由暗黒残酷監獄
同級生の女子から絶えず言い寄られ、人妻との不倫に暗い愉しみを覚え、友人は皆無の高校生・清家椿太郎。ある日、姉の御鍬が十字架に磔となって死んだ。彼女が遺した「この家には悪魔がいる」というメモの真意を探るべく、椿太郎は家族の身辺調査を始める。明らかとなるのは数多の秘密。父は誘拐事件に関わり、新聞で事故死と報道された母は存命中、自殺した兄は不可解な小説を書いていた。そして、椿太郎が知る残酷な真実とは。
Amazonで探す
19米澤 穂信巴里マカロンの謎
「わたしたちはこれから、新しくオープンしたお店に行ってマカロンを食べます」その店のティー&マカロンセットで注文できるマカロンは三種類。しかし小佐内さんの皿には、あるはずのない四つめのマカロンが乗っていた。誰がなぜ四つめのマカロンを置いたのか?小鳩君は早速思考を巡らし始める…心穏やかで無害で易きに流れる小市民を目指す、あのふたりが帰ってきました!
Amazonで探す
20芦辺 拓鶴屋南北の殺人
ロンドンで見つかった鶴屋南北の未発表作品をめぐる不可解な見立ての連続死、そして「南北の作品」自体に秘められた謎。芝居か現か、過去か現在か。時空を越え複雑に絡んだ謎に、森江春策が七転八倒解き明かしてゆく。
Amazonで探す
20平石 貴樹立待岬の鷗が見ていた
5年前に起きた連続殺人・傷害致死事件。美貌の作家として注目され始めた柚木しおりは、その一連の事件の関係者だった。彼女の作品を読んだことをきっかけに、舟見警部補は以前事件の解決を導いた青年、ジャン・ピエールに、再び捜査協力を依頼。関連があるのかどうかも分からなかった3つの事件について、当時の記録を辿り始める。
Amazonで探す
2020年版:作品:2018/11 – 2019/10
各業界人も注目する、絶大な信頼を誇る2019年の国内&海外新作ミステリー小説ランキング・ベスト20をはじめ、
作家生活50年! 最前線で活躍するミステリー界のレジェンド対談(皆川博子×辻真先)、超人気作家による自身の新刊情報&特別エッセイなど、人気コンテンツも充実の一冊。Amazonで探す
順位著者作品
1相沢 沙呼medium 霊媒探偵城塚翡翠
推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた―。
2横山 秀夫ノースライト
一級建築士の青瀬は、信濃追分へ車を走らせていた。望まれて設計した新築の家。施主の一家も、新しい自宅を前に、あんなに喜んでいたのに…。Y邸は無人だった。そこに越してきたはずの家族の姿はなく、電話機以外に家具もない。ただ一つ、浅間山を望むように置かれた「タウトの椅子」を除けば…。このY邸でいったい何が起きたのか?
3今村 昌弘魔眼の匣の殺人
「あと二日で四人死ぬ」閉ざされた“匣”の中で告げられた死の予言は成就するのか。『屍人荘の殺人』待望のシリーズ第2弾!!
4奥田 英朗罪の轍
昭和三十八年。北海道礼文島で暮らす漁師手伝いの青年、宇野寛治は、窃盗事件の捜査から逃れるために身ひとつで東京に向かう。東京に行きさえすれば、明るい未来が待っていると信じていたのだ。一方、警視庁捜査一課強行班係に所属する刑事・落合昌夫は、南千住で起きた強盗殺人事件の捜査中に、子供たちから「莫迦」と呼ばれていた北国訛りの青年の噂を聞きつける―。オリンピック開催に沸く世間に取り残された孤独な魂の彷徨を、緻密な心理描写と圧倒的なリアリティーで描く傑作ミステリ。
5伊吹 亜門刀と傘-明治京洛推理帖-
維新に揺れる明治の京。奇怪な謎に挑むのは、尾張出身の若き武士と初代司法卿江藤新平。死刑執行当日、なぜ囚人は毒殺されたのか?第12回ミステリーズ!新人賞受賞作「監獄舎の殺人」に連なる時代本格推理、堂々登場。
6阿津川 辰海紅蓮館の殺人
山中に隠棲した文豪に会うため、高松の合宿をぬけ出した僕と友人の葛城は、落雷による山火事に遭遇。救助を待つうち、館に住むつばさと仲良くなる。だが翌朝、吊り天井で圧死した彼女が発見された。これは事故か、殺人か。葛城は真相を推理しようとするが、住人と他の避難者は脱出を優先するべきだと語り―。タイムリミットは35時間。生存と真実、選ぶべきはどっちだ。
7月村 了衛欺す衆生
被害者数三万人、被害総額二千億円―。戦後最大級の詐欺集団「豊田商事」の亡霊は欲を喰らい、悪意を増殖させながら、令和の世を彷徨い続ける。欲望の深淵を暴く、規格外の犯罪巨編。人間の業と欲を徹底的に描破した、渾身の長編小説。
8宮部 みゆき昨日がなければ明日もない
『希望荘』以来2年ぶりの杉村三郎シリーズ第5弾。中篇3本を収録する本書のテーマは、「杉村vs.〝ちょっと困った〟女たち」。自殺未遂をし消息を絶った主婦、訳ありの家庭の訳ありの新婦、自己中なシングルマザーを相手に、杉村が奮闘。
9米澤 穂信本と鍵の季節
堀川次郎は高校二年の図書委員。利用者のほとんどいない放課後の図書室で、同じく図書委員の松倉詩門と当番を務めている。背が高く顔もいい松倉は目立つ存在で、快活でよく笑う一方、ほどよく皮肉屋ないいやつだ。そんなある日、図書委員を引退した先輩女子が訪ねてきた。亡くなった祖父が遺した開かずの金庫、その鍵の番号を探り当ててほしいというのだが…。図書室に持ち込まれる謎に、男子高校生ふたりが挑む全六編。
10平石貴樹潮首岬に郭公の鳴く
函館で有名な岩倉家の美人三姉妹の三女が行方不明になった。海岸で見つかった遺留品のそばに、血糊のついた鷹のブロンズ像。凶器と思われたこの置き物は、姉妹の家にあったものだった。祖父は家にある芭蕉の短冊額のことを思い出す。一つ家に 遊女も寝たり 萩と月。旅に病んで 夢は枯野を 駆け廻る。鷹ひとつ 見つけてうれし 伊良湖崎。米買ひに 雪の袋や 投頭巾。俳句に見立てた殺人事件なのか?三女の遺体が見つかっても、犯人の手掛かりは得られないまま、事件は新たな展開をみせる―。三女が行方不明になったときから、謎は始まった。
11米澤 穂信Iの悲劇
一度死んだ村に、人を呼び戻す。それが「甦り課」の使命だ。人当たりがよく、さばけた新人、観山遊香。出世が望み。公務員らしい公務員、万願寺邦和。とにかく定時に退社。やる気の薄い課長、西野秀嗣。日々舞い込んでくる移住者たちのトラブルを、最終的に解決するのはいつも―。徐々に明らかになる、限界集落の「現実」!そして静かに待ち受ける「衝撃」。これこそ、本当に読みたかった連作短篇集だ。
12若竹 七海殺人鬼がもう一人
20年前ほど前の連続殺人事件<ハッピーデー・キラー>以来、事件も事故もめったにないのどかな町――だったはずの辛夷ヶ丘で、悪徳(?)警察官の砂井三琴は今日も大忙し。苦みのある読後感と短編ミステリーならではのツイストが堪能できる6編を収録。
13青崎 有吾早朝始発の殺風景
始発の電車で、放課後のファミレスで、観覧車のゴンドラの中で。不器用な高校生たちの関係が、小さな謎と会話を通じて、少しずつ変わってゆく―。最注目の若手ミステリー作家が贈る珠玉の短編集。
14長浦 京マーダーズ
この街には複数の殺人者がいる。彼らが出会うとき、法では裁き得ない者たちへの断罪が始まる―現代社会の「裏」を見抜く圧倒的犯罪小説!
15呉 勝浩スワン
巨大ショッピングモール「スワン」で起きた無差別銃撃事件。死者21名を出した悲劇の渦中で、高校生のいずみは犯人と接しながら生き延びた。しかし、同じく事件に遭遇した同級生・小梢により、次に誰を殺すか、いずみの指名によって犯行が行われたという事実が週刊誌で暴露される。被害者から一転、非難の的となったいずみ。そんななか、彼女のもとに招待状が届く。集められたのは事件に巻き込まれ、生き残った5人の関係者。目的は事件の中のひとつの「死」の真相をあきらかにすること。その日、本当に起こったこととはなんだったのか?
15高村 薫我らが少女A
一人の少女がいた―合田雄一郎、痛恨の未解決事件。動き出す時間が世界の姿を変えていく。人びとの記憶の片々が織りなす物語の結晶。
17早坂 吝殺人犯対殺人鬼
「僕の先回りをしている殺人鬼がいる! 」 嵐の孤島に閉じ込められた三十九人の児童。次々に現れる猟奇的な死体。 誰も予想できない殺人鬼の正体とは! ? 若手本格ミステリ界の鬼才が挑む、戦慄のクローズドサークル!
18葉真中 顕W県警の悲劇
警察官であるより前に、一人の人間として、常に正しくありたいんだよ―「警察官の鑑」と誰からも尊敬されていた熊倉警部。W県警初の女性警視へと登りつめた松永菜穂子は、彼にある極秘任務を与えていた。その最中の、突然死。事故かそれとも…。事故として処理したい菜穂子の胸中を知ってか知らずか、熊倉警部の娘が事件現場についてあることを思い出す―。前代未聞の警察小説。
19望月 諒子蟻の棲み家
二人の女が中野区内の別の場所で、それぞれ銃で撃たれ死亡しているのが発見された。どちらも身体を売り、育児を半ば放棄した、シングルマザーだった。マスコミが被害者への同情と美談を殊更に言い立てる中、フリーの記者・木部美智子は、蒲田の工場で起きた地味なクレーム事件を追い続けていたが…。現代社会の光の当たらない部分を淡々とした筆致で深く描き出した、骨太なノワール犯罪小説。
19澤村 伊智予言の島
瀬戸内海に浮かぶ霧久井島は、かつて一世を風靡した霊能者・宇津木幽子が生涯最後の予言を遺した場所だ。彼女の死から二十年後、“霊魂六つが冥府へ堕つる”という―。天宮淳は幼馴染たちと興味本位から島へ向かうが、宿泊予定の旅館は、怨霊が下りてくるという意味不明な理由でキャンセルされていた。そして翌朝、幼馴染のひとりが遺体となって発見される。しかし、これは予言に基づく悲劇のはじまりに過ぎなかった。不思議な風習、怨霊の言い伝え、「偶然」現れた霊能者の孫娘。祖母の死の真相を突き止めに来たという彼女の本当の目的とは…。あなたは、真実に気づくことができるか―。比嘉姉妹シリーズ著者初の長編ミステリ。
19高田 大介まほり
大学院で社会学研究科を目指して研究を続けている大学四年生の勝山裕。卒研グループの飲み会に誘われた彼は、その際に出た都市伝説に興味をひかれる。上州の村では、二重丸が書かれた紙がいたるところに貼られているというのだ。この蛇の目紋は何を意味するのか? ちょうどその村に出身地が近かった裕は、夏休みの帰郷のついでに調査を始めた。偶然、図書館で司書のバイトをしていた昔なじみの飯山香織とともにフィールドワークを始めるが、調査の過程で出会った少年から不穏な噂を聞く。その村では少女が監禁されているというのだ……。代々伝わる、恐るべき因習とは? そして「まほり」の意味とは?

 

 

1988年~2019年版

2019年:2018年12月発行
順位著者作品
1原尞それまでの明日
2深緑野分ベルリンは晴れているか
3若竹七海錆びた滑車
4東野圭吾沈黙のパレード
5真藤順丈宝島
6三津田信三碆霊の如き祀るもの
7奥泉光雪の階
8月村了衛東京輪舞
9葉真中顕凍てつく太陽
10市川憂人グラスバードは還らない
2018年:2017年12月発行
順位著者作品
1今村昌弘屍人荘の殺人
2伊坂幸太郎ホワイトラビット
3月村了衛機龍警察 狼眼殺手
4貴志祐介ミステリークロック
5古処誠二いくさの底
6有栖川有栖狩人の悪夢
7青山文平遠縁の女
8辻村深月かがみの孤城
9柚月裕子盤上の向日葵
10山本巧次開化鐵道探偵
2017年:2016年12月発行
順位著者作品
1竹本健治涙香迷宮
2若竹七海静かな炎天
3米澤穂信真実の10メートル手前
4青山文平半席
5芦沢央許されようとは思いません
6長浦京リボルバー・リリー
7塩田武士罪の声
8白井智之おやすみ人面瘡
9宮部みゆき希望荘
10市川憂人ジェリーフィッシュは凍らない
2016年:2015年12月発行
順位著者作品
1米澤穂信王とサーカス
2深緑野分戦場のコックたち
3柚月裕子孤狼の血
4若竹七海さよならの手口
5東山彰良
6深水黎一郎ミステリー・アリーナ
7倉知淳片桐大三郎とXYZの悲劇
8有栖川有栖鍵の掛かった男
9藤田宜永血の弔旗
10北山猛邦オルゴーリェンヌ
2015年:2014年12月発行
順位著者作品
1米澤穂信満願
2麻耶雄嵩さよなら神様
3下村敦史闇に香る嘘
4連城三紀彦小さな異邦人
5月村了衛機龍警察 未亡旅団
6月村了衛土漠の花
7宮部みゆきペテロの葬列
8黒川博行破門
9連城三紀彦女王
10芦辺拓異次元の館の殺人
2014年:2013年12月発行
順位著者作品
1法月綸太郎ノックス・マシン
2長岡弘樹教場
3東山彰良ブラックライダー
4小林泰三アリス殺し
5伊坂幸太郎死神の浮力
6梓崎優リバーサイド・チルドレン
7米澤穂信リカーシブル
8雫井脩介検察側の罪人
9島田荘司星籠の海
10葉真中顕ロスト・ケア
10東野圭吾祈りの幕が下りる時
2013年:2012年12月発行
順位著者作品
1横山秀夫64(ロクヨン)
2宮部みゆきソロモンの偽証
3月村了衛機龍警察 暗黒市場
4三津田信三幽女の如き怨むもの
5西村健地の底のヤマ
6原田マハ楽園のカンヴァス
7高野史緒カラマーゾフの妹
8法月綸太郎キングを探せ
9綾辻行人奇面館の殺人
10宮内悠介盤上の夜
2012年:2011年12月発行
順位著者作品
1高野和明ジェノサイド
2米澤穂信折れた竜骨
3皆川博子開かせていただき光栄です
4大沢在昌絆回廊 新宿鮫X
5沼田まほかるユリゴコロ
6長沢樹消失グラデーション
7麻耶雄嵩メルカトルかく語りき
8佐々木譲警官の条件
9香納諒一心に雹の降りしきる
10月村了衛機龍警察 自爆条項
2011年:2010年12月発行
順位著者作品
1貴志祐介悪の教典
2島田荘司写楽 閉じた国の幻
3梓崎優叫びと祈り
4麻耶雄嵩隻眼の少女
5奥泉光シューマンの指
6伊坂幸太郎マリアビートル
7三津田信三水魑の如き沈むもの
8宮部みゆき小暮写眞館
9七河迦南アルバトロスは羽ばたかない
10芦辺拓綺想宮殺人事件
2010年:2009年12月発行
順位著者作品
1東野圭吾新参者
2柳広司ダブル・ジョーカー
3綾辻行人Another
4米澤穂信追想五断章
5矢作俊彦、司城志朗犬なら普通のこと
6飴村行粘膜蜥蜴
7篠田節子仮想儀礼
8佐々木譲暴雪圏
9道尾秀介龍神の雨
10米澤穂信秋期限定栗きんとん事件
2009年:2008年12月発行
順位著者作品
1伊坂幸太郎ゴールデンスランバー
2柳広司ジョーカー・ゲーム
3牧薩次完全恋愛
4湊かなえ告白
5貴志祐介新世界より
6道尾秀介カラスの親指
7多島斗志之黒百合
8三津田信三山魔の如き嗤うもの
9舞城王太郎ディスコ探偵水曜日
10道尾秀介ラットマン
2008年:2007年12月発行
順位著者作品
1佐々木譲警官の血
2桜庭一樹赤朽葉家の伝説
3有栖川有栖女王国の城
4今野敏果断 隠蔽捜査2
5三津田信三首無の如き祟るもの
6山沢晴雄離れた家
7近藤史恵サクリファイス
8宮部みゆき楽園
9霞流一夕陽はかえる
10高城高X橋付近
10米澤穂信インシテミル
2007年:2006年12月発行
順位著者作品
1平山夢明独白するユニバーサル横メルカトル
2佐々木譲制服捜査
3道尾秀介シャドウ
4大沢在昌狼花 新宿鮫IX
5乙一銃とチョコレート
6宮部みゆき名もなき毒
7香納諒一贄の夜会
8法月綸太郎怪盗グリフィン、絶体絶命
9東野圭吾赤い指
10米澤穂信夏期限定トロピカルパフェ事件
10建倉圭介デッドライン
2006年:2005年12月発行
順位著者作品
1東野圭吾容疑者Xの献身
2石持浅海扉は閉ざされたまま
3横山秀夫震度0
4原尞愚か者死すべし
5麻耶雄嵩神様ゲーム
6藤原伊織シリウスの道
7古川日出男ベルカ、吠えないのか?
8米澤穂信犬はどこだ
8天城一島崎警部のアリバイ事件簿
10佐々木譲笑う警官
10光原百合最後の願い
2005年:2004年12月発行
順位著者作品
1法月綸太郎生首に聞いてみろ
2伊坂幸太郎アヒルと鴨のコインロッカー
3天城一天城一の密室犯罪学教程
4矢作俊彦THE WRONG GOODBYE ロング・グッドバイ
5斎藤純銀輪の覇者
6貴志祐介硝子のハンマー
7綾辻行人暗黒館の殺人
8雫井脩介犯人に告ぐ
9横山秀夫臨場
10芦辺拓紅楼夢の殺人
2004年:2003年12月発行
順位著者作品
1歌野晶午葉桜の季節に君を想うということ
2福井晴敏終戦のローレライ
3伊坂幸太郎重力ピエロ
4横山秀夫第三の時効
5桐野夏生グロテスク
6伊坂幸太郎陽気なギャングが地球を回す
7横山秀夫クライマーズ・ハイ
8石持浅海月の扉
9連城三紀彦流れ星と遊んだころ
10垣根涼介ワイルド・ソウル
2003年:2002年12月発行
順位著者作品
1横山秀夫半落ち
2乙一GOTH(夜の章僕の章
3山口雅也奇偶
4大沢在昌砂の狩人
5打海文三ハルビン・カフェ
6光原百合十八の夏
7連城三紀彦人間動物園
8柄澤齊ロンド
9芦辺拓グラン・ギニョール城
10笠井潔オイディプス症候群
2002年:2001年12月発行
順位著者作品
1宮部みゆき模倣犯
2奥田英朗邪魔
3山田正紀ミステリ・オペラ
4霞流一スティームタイガーの死走
5東野圭吾超・殺人事件
6大沢在昌闇先案内人
7山田風太郎天狗岬殺人事件
8高野和明13階段
9舞城王太郎煙か土か食い物
10逢坂剛相棒に気をつけろ
2001年:2000年12月発行
順位著者作品
1泡坂妻夫奇術探偵曾我佳城全集
2横山秀夫動機
3逢坂剛禿鷹の夜
4井上夢人オルファクトグラム
5飯嶋和一始祖鳥記
6恩田陸象と耳鳴り
7船戸与一虹の谷の五月
8西澤保彦依存
9多島斗志之症例A
10福井晴敏川の深さは
2000年:1999年12月発行
順位著者作品
1天童荒太永遠の仔
2東野圭吾白夜行
3福井晴敏亡国のイージス
4高見広春バトル・ロワイアル
5桐野夏生柔らかな頬
6真保裕一ボーダーライン
7奥田英朗最悪
8北村薫盤上の敵
9殊能将之ハサミ男
10本多孝好MISSING
1999年:1998年12月発行
順位著者作品
1髙村薫レディ・ジョーカー
2逢坂剛燃える地の果てに
3宮部みゆき理由
4小野不由美屍鬼
5貴志祐介天使の囀り
6香納諒一幻の女
7奥泉光グランド・ミステリー
8鯨統一郎邪馬台国はどこですか?
9東野圭吾秘密
10二階堂黎人人狼城の恐怖 第四部 完結編
1998年:1997年12月発行
順位著者作品
1桐野夏生OUT
2貴志祐介黒い家
3皆川博子死の泉
4京極夏彦絡新婦の理
5馳星周鎮魂歌 不夜城II
6夢枕獏神々の山嶺
7京極夏彦嗤う伊右衛門
8帚木蓬生逃亡
9恩田陸三月は深き紅の淵を
10大沢在昌氷舞 新宿鮫VI
1997年:1996年12月発行
順位著者作品
1馳星周不夜城
2真保裕一奪取
3東野圭吾名探偵の掟
4宮部みゆき蒲生邸事件
5白川道海は涸いていた
6浅田次郎蒼穹の昴
7京極夏彦鉄鼠の檻
8天童荒太家族狩り
9大沢在昌雪蛍
10西澤保彦人格転移の殺人
1996年:1995年12月発行
順位著者作品
1真保裕一ホワイトアウト
2藤田宜永鋼鉄の騎士
3船戸与一蝦夷地別件
4京極夏彦魍魎の匣
5原尞さらば長き眠り
6藤原伊織テロリストのパラソル
7北村薫スキップ
8梅原克文ソリトンの悪魔
9京極夏彦狂骨の夢
10瀬名秀明パラサイト・イヴ
10大沢在昌天使の牙
1995年:1994年12月発行
順位著者作品
1山口雅也ミステリーズ
2佐々木譲ストックホルムの密使
3髙村薫照柿
4花村萬月笑う山崎
5稲見一良猟犬探偵
5稲見一良男は旗
7浅田次郎プリズンホテル 秋
7京極夏彦姑獲鳥の夏
9白川道流星たちの宴
10法月綸太郎二の悲劇
1994年:1993年12月発行
順位著者作品
1髙村薫マークスの山
2山口雅也キッド・ピストルズの妄想
3稲見一良セント・メリーのリボン
4大沢在昌B・D・T 掟の街
5中島らもガダラの豚
6加納朋子魔法飛行
6北村薫冬のオペラ
8逢坂剛幻の祭典
9折原一異人たちの館
10真保裕一震源
1993年:1993年1月発行
順位著者作品
1船戸与一砂のクロニクル
2宮部みゆき火車
3笠井潔哲学者の密室
4花村萬月ブルース
5髙村薫リヴィエラを撃て
6有栖川有栖双頭の悪魔
6井上夢人ダレカガナカニイル…
8山口雅也キッド・ピストルズの冒涜
9帚木蓬生三たびの海峡
10髙村薫わが手に拳銃を
1992年:1992年1月発行
順位著者作品
1志水辰夫行きずりの街
2大沢在昌毒猿―新宿鮫II
3稲見一良ダック・コール
4宮部みゆき龍は眠る
5島田荘司水晶のピラミッド
6若竹七海ぼくのミステリな日常
7逢坂剛斜影はるかな国
8髙村薫神の火
9髙村薫黄金を抱いて翔べ
10竹本健治ウロボロスの偽書
1991年:1991年1月発行
順位著者作品
1大沢在昌新宿鮫
2北村薫夜の蝉
3船戸与一炎 流れる彼方
4谷甲州遥かなり神々の座
5原尞天使たちの探偵
6志水辰夫帰りなん、いざ
7綾辻行人霧越邸殺人事件
8藤田宜永還らざるサハラ
9宮部みゆき魔術はささやく
10島田荘司暗闇坂の人喰いの木
「1991年度版」より、「表記の前年の年のベスト」が選考対象になったため、「1990年度版」は存在しない。
1989年:1990年1月発行
順位著者作品
1原尞私が殺した少女
2北村薫空飛ぶ馬
3島田荘司奇想、天を動かす
4佐々木譲エトロフ発緊急電
5岡嶋二人クラインの壺
6風間一輝男たちは北へ
6志水辰夫深夜ふたたび
8山口雅也生ける屍の死
9隆慶一郎影武者徳川家康
10折原一倒錯のロンド
1988年:1988年12月発行
順位著者作品
1船戸与一伝説なき地
2原尞そして夜は甦る
3連城三紀彦黄昏のベルリン
4佐々木譲ベルリン飛行指令
5島田荘司異邦の騎士
6岡嶋二人そして扉が閉ざされた
7綾辻行人迷路館の殺人
8法月綸太郎密閉教室
9逢坂剛さまよえる脳髄
9藤田宜永ダブル・スチール

 

過去のこのミス大賞作品

このミステリーがすごい!大賞・第1回(2002年)~第10回(2011年)受賞作品のすべて
『このミステリーがすごい!』大賞とは 公募 発表:6月 主催:宝島社 対象:エンターテインメントを第一義の目的とした広義のミステリー 通称 「このミス大賞」 公式Twitter 2002年に宝島社、NEC、メモリーテックの3社が創設したノベ...
このミステリーがすごい!大賞・第1回(2002年)~現在までの受賞作品のすべて
『このミステリーがすごい!』大賞とは 公募 発表:10月 主催:宝島社 対象:エンターテインメントを第一義の目的とした広義のミステリー 通称 「このミス大賞」 公式Twitter 2002年に宝島社、NEC、メモリーテックの3社が創設したノ...
このミステリーがすごい! 大賞作家書き下ろしBOOKシリーズの内容一覧
※目次を開いて頂くと作家名でも探せます。 『このミステリーがすごい! 』大賞作家書き下ろしBOOKとは 『このミステリーがすごい!』の大賞受賞作家によるオムニバスミステリー単行本で、すべて書き下ろし。 連載、短編などが掲載されています。 2...
20周年『もっとすごい!! このミステリーがすごい!』ベスト・オブ・ベスト20冊
このミステリーがすごい!とは 主催:宝島社 1988年から別冊宝島で発行されている、ミステリー小説のブック・ランキング、またはそのランキングや覆面座談会・作品紹介の掲載されたミステリーのガイドブックのことである。略称は「このミス」。ランキン...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました