>> テーマ変更に伴い見づらい箇所や不具合があるかもしれません、ご迷惑をおかけします。→
PR

「最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者」三浦春馬出演シーン

「最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者」 三浦春馬
遠野一行と七人の容疑者
この記事は約2分で読めます。

最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者

2011年5月14日、テレビ朝日系列放送のドラマで「陽はまた昇る」の前作です。

 

「陽はまた昇る」での教官、遠野一行(佐藤浩市)が刑事だった際のストーリーで、妻が幼馴染の犯罪者と逃げた為、刑事を辞職しようとした際に「警察学校教官」を命じられるシーンで終わりますが、

そのラストにほんの数秒、次作「陽はまた昇る」に生徒役で出演する三浦春馬が出演しています。

この記事ではそのラスト数秒の春馬くん出演部分のみの紹介です。

 

最後の晩餐 〜刑事・遠野一行と七人の容疑者〜 (テレビ朝日)
※三浦春馬はカメオ出演のためノンクレジット

 

出演シーン

「陽はまた昇る」では、キリっとした姿もある宮田英二(三浦春馬)ですが、

「最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者」のラストで、この春から入学する警察学校の下見に訪れた様子の青年として、チャラ男の宮田英二が。

 

 

警察学校の教官に命じられ、遠野(佐藤浩市)が学校を訪れると、門の前に立ち敬礼をする青年(湯原周太:池松壮亮)。

そこへ彼女が運転するスポーツカーで颯爽と現れる青年(宮田英二:三浦春馬)。

この対照的な2人は、次期入学生で、「陽はまた昇る」でライバルとなる。

 

(C)テレビ朝日

 

陽はまた昇る

2011年7~9月にテレビ朝日で放送された連続ドラマ。

陽はまた昇る」(テレビ朝日)

 

以下から動画配信サービスでも見られます。

AmazonプライムU-NEXTTELASA

 

詳細は以下にまとめています。

三浦春馬-2011年「陽はまた昇る」画像付きネタバレあらすじ
2011年放送の連続ドラマ「陽はまた昇る」の詳細です。 三浦春馬 21歳。 今どきの若者だった宮田英二(三浦春馬)が、警察学校での訓練を通じて泣いたり怒ったり笑ったりしながら成長していくドラマで、かわいらしさ・かっこよさ・優しさも存分に堪能...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました