三浦春馬-1997年-テレ朝連続ドラマ「ボディガード」詳細

ボディガード

2021-06-22三浦春馬春馬・ドラマ

ボディガード

概要

1997/07/10~09/18にテレビ朝日で放送された連続ドラマ。

キャスト・スタッフ

脚本:黒土三男
音楽:長渕剛、笛吹利明
プロデュース:黒田徹也、坂本忠久
演出:黒土三男、杉山登、武藤数顕、久野昌宏
制作著作:テレビ朝日

 

円城寺 信:長渕剛
祝田 恵:財前直見
祝田 勉:岩渕幸弘南条(勉の同級生):三浦春馬
石田 六郎:大仁田厚
石田 菜々子:川越美和
剣崎 幸治:山田辰夫
剣崎 美代:若林しほ
恩田 薫:宝田明
山崎 静男:夏八木勲
沢木 実:神保悟志

あらすじ

生花店を経営する未亡人・祝田恵(財前直見)は、配達のために駐車していた地下駐車場で、汚職警官が同僚を殺害している現場を目撃してしまう。自分と息子・勉(岩渕幸弘)の危険を感じた恵は知人の元警察官・山崎(夏八木勲)に相談、空手の達人である国際的ボディーガード・円城寺信(長渕剛)を紹介される。

円城寺はアメリカで大統領の警護も勤めた敏腕ボディガードで相棒の石田六郎(大仁田厚)とボディガード事務所を設立している。報酬の問題などから一度は依頼を断った円城寺だったが、山崎らの説得で祝田親子の護衛を引き受け、いじめられっ子の勉に空手を伝授、やがて警護のため二人を自宅に住まわせるようになる。

 

春馬くんのシーン

役名:南條くん

 

前歯(乳歯)が抜けています。

祝田勉の同級生でいじめっこグループのリーダー。いつも勉をいじめている。

ボディガード

南条たちは一方的に勉を殴り、「弱虫!悔しかったらこいよ!」と勉をあおるが、勉はやり返せない。

ある日、勉を河原に呼び出すと「もうこういう事やめよう」と言う勉に「うるせぇ!」と殴るが、はじめて勉が反撃してくる。

ボディガード

勉が南条を起こし「一緒に遊ぼうよ」と言い仲直り。

(C)テレビ朝日

 

視聴方法

観られる可能性のあるもの

非公式のYouTube動画で見られるかも
春馬くんシーンは以下など

5話?(32’55”~)、6話(19’40”~)

関連記事