>> 2024/1/25 サイトリニューアルにつき、見づらい箇所や不具合があるかもしれません、ご迷惑をおかけします。→

アメブロからWordPressへの移行手順(FC2経由版)

WordPress・使い方
この記事は約4分で読めます。

はじめに

アメブロからWordPressへの移行は、少々手間がかかります。

一旦、FC2ブログへ移行し、そこからWordPressへという手順が最も簡単かと思いますが、それなりに労力が必要ですし、順番にコツコツと作業する中、ミスが起こると面倒な事になります。

そういった面倒を回避されたい場合は、プロにお任せしてしまうのも手です。

以下は、サイトの引越を代行してくれるサービスです。

自力で行う場合は、この記事の手順通りに進めれば可能です。

 

アメブロには、エクスポート機能がありません。
無料ツールを使ってのお引越し方法がよく紹介されていますが、現在そのツールでは不可能です。

有料のツールを使うか、FC2を経由するかの2択です。
 アメブロでは、他のブログからアメブロへの引っ越しはサポートしていますが、逆は皆無です。

 

Livedoor、FC2、Seesaa、ココログからアメブロへの引っ越しサポート

アメブロ引っ越し

 

データバックアップ機能はなく、もちろんエクスポートも出来ません。

 

お引越しをする際は、以下の方法が可能です。

  1. FC2側が、アメブロからの引っ越しをサポートしています。
  2. 非公認の無料ツールを使う。
  3. 有料のバックアップツールを使う。

 

無料ツールは、以下のものです。

アメブロ ダウンロード バックアップ エクスポートツール

 

現在(2018/12/23)の最新版は以下ですが、

2017年頃から、このツールを使ってもダウンロードできないとの事でしたので

実際にやってみましたが、やはりダメでした。

 

なので、現時点では有料で専用ツールを使うか、無料でFC2ブログを経由するかの2択、です。

 

ちなみに「301リダイレクト」はアメブロ、FC2共に不可です

 

今回は、FC2ブログを経由して引っ越す方法を書いてみます。

 

アメブロについては以下の記事も参考にして下さい。

アメブロはダメブログ?デメリットを考える
無料のブログサービスには はてなブログ、FC2ブログ、livedoorBLOGなど数々ありますが、無料なのにかなり優秀なものもあります。 ただ、基本的に 無料ブログは検索には ほぼ上がらない グーグルが2016年9月に変更したアルゴリズムに...

 

FC2ブログの準備

まず、FC2ブログを新設します。

以下に詳しく書かれていますので、まだFC2IDがない方は参考にして下さい。
FC2 ブログ新設ヘルプ

 

FC2IDが出来たらログインし、ブログサービスを追加します。

空のブログが完成したら準備完了です。

 

アメブロの設定

FC2へインポートするために、アメブロ側の設定を2点、以下のように変更します。

 

アメブロ管理画面から「デザインの設定」→「シンプル」系デザインで

ベーシックグレーを選択します。

 

 

次に「設定・管理」から、「基本設定」を選びます。

 

「日付の表示方法」を

XXXX-XX-XX XX:XX:XX に設定します。

 

以上の2つが出来たら、アメブロ側の設定は完了です。

 

FC2ブログお引越しツール

FC2ブログのお引越しツールを開きます。

 

 

「アメブロ」にチェックを入れると以下のフォームが出ます。

 

必要項目を入力します。

 アメブロID   アメブロのID
 パスワード   アメブロのパスワード
 FC2ブログID  FC2のIDまたはメールアドレス
 パスワード   FC2のパスワード

 

「確認画面へ」を押し、間違いがなければ「登録」ボタンを押します。

 

完了画面が出ます。

 

数分で完了し、FC2から完了お知らせメールが届きます。

念のため、FC2にログインして確認をして下さい。

 

WordPressへ移行

問題なければ、Wordpressへの移行を行います。

詳細については以下をご覧ください。

FC2ブログからWordpressへの失敗しない移行手順
はじめに FC2ブログからWordPressへのお引越しを自力でする為の記事ですが、それなりに労力が必要ですし、順番にコツコツと作業する中、ミスが起こると面倒な事になります。 そういった面倒を回避されたい場合は、プロにお任せしてしまうのも手...

コメント

  1. ごま より:

    綾糸様
    嬉しく思います。

  2. ごま より:

    良い記事ですね。同じことに悩んでいる人のために俺のホームページにこのページへのリンクを貼れたらと思ったのですが、どう思いますか?

    • 綾糸 より:

      ごまさま はじめまして。
      当サイトへのリンクは自由に行って下さって大丈夫です。
      お役に立てるようでしたら、ご自由にご利用下さい。

タイトルとURLをコピーしました