アメブロはダメブログ?デメリットを考える

2018-12-20

 

無料のブログサービスには はてなブログ、FC2ブログ、livedoorBLOGなど数々ありますが、無料なのにかなり優秀なものもあります。

ただ、基本的に

無料ブログは検索には ほぼ上がらない

 

グーグルが2016年9月に変更したアルゴリズムによって、ドメインが同じものは表示されにくくなった為です。

具体的には

 

アメブロなら

 https://ameblo.jp/XXXXXX/

FC2なら

 http://XXXX.XXXX.fc2.com/

と、ドメインが共通したユーザーがごまんといるせいです。

 

それでもFC2などは、機能的にもデザインの豊富さも、カスタマイズ可能範囲もなかなかです。

 

今回はアメブロについてのデメリット(と、メリット少し)を上げてみます。

 

デメリット

 

SEO対策が難しい

最初に書いた通りです。

SEOを考えるまでもなく、Googleにはじかれているとも言えます。

 

検索されないので新規ユーザーが入ってくる事が少なく、

アメブロ内のユーザー同士で行き来するしかありません。

 

デザインが乏しい

 2018年現在、250種類あまりしかなく

かなり少ない上、カスタマイズも出来ません

 

たとえばFC2なら デザインテーマは5,500種類以上
レスポンシブ対応の新しいデザインもどんどん追加され、カスタマイズも自由

 

※別にFC2の回し者ではなく、他の無料ブログサービスを知らないだけです。

 

私がアメブロをなんとなく作っておいたのが10年以上前で、まだ放置のままありますが

今でも「これ」と思うデザインは見当たりません。

 

広告が多い

無料ブログには広告が付き物ですが、アメブロ(無料版)はやたらに多いです。

広告だらけ といってもいいくらいです。

 

※有料で広告を外せますが、そこまでしてアメブロを利用する意味がない

禁止事項多し 商用利用不可

アメブロは他の無料ブログに比べて制約(禁止事項)が多く

商用利用も禁止です。

アフィリエイトは不可で、セミナーの告知なども禁止です。

他の禁止事項の主なものは以下です。

・アダルト情報
・出会い系情報
・反社会的情報
・スパム情報
・他人の知的財産を脅かす情報
・公職選挙法に抵触する情報
・他人のプライベートを公開する情報
・同一記事の複数投稿等

 

引っ越ししにくい

無料ブログサービスの場合、より使いやすいサービスへ引っ越したいというのはよくある事です。

 

 他のブログからの引っ越しはサポートしていますが、逆は皆無です。

 

Livedoor、FC2、Seesaa、ココログからアメブロへの引っ越しサポート

アメブロ引っ越し

 

データバックアップもなく、もちろんエクスポートも出来ません。

 

※FC2側が、アメブロからの引っ越しをサポートしています。

※非公認の無料ツール アメブロ ダウンロード バックアップ エクスポートツールは使えます。

 

記事データはアメーバのもの

アメブロ内の記事はすべて、アメーバのものであり

ユーザーのものではありません。

データエクスポートが出来ない訳ですね、、、。

 

メリット

ユーザー数トップ

芸能人や有名人のブログが多く、ユーザー数は多い。

無料ブログサービスではトップ。

 

ドメイン力

ドメインパワーがある。

 

集客力

スタートした初日から訪問者がたくさん来る仕組み。

一番のメリットはこの集客力です。

 

ただ、一般検索などの入り口ではなく、アメブロ内での集客力です。

例えるなら

 

アメーバ という町には多くの住人がいて

町内活動が盛んで、町民同士が往来している

 

まとめ

個人的にはアメブロを使おうという気はまったくありませんが、

例えば好きな芸能人のブログを見るのを楽しみにしている人などは、同じアメブロ内にブログを持ちたいかもしれません★

  • WordPressランキング
  • にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

Other

Posted by 綾糸