簡単!Luxeritasルクセリタスのデザインファイルのインストール~使い方

2019-04-15

 

ルクセリタスには、細かなカスタマイズをしなくても簡単に見た目を変えられる「デザイン選択機能」があります。

インストールから使い方までをご紹介します。とても簡単です。

 

インストール

 

以下の公式サイトより、使ってみたいデザインファイルをダウンロードします。

ルクセリタス デザインファイル

 

 それぞれに圧縮ファイル(zip)が用意されていますので、ダウンロードします。

5961_01

 

 「Luxeritas」→「デザイン選択」

 

5961_02

 

 「新規追加」ボタンを押し、ダウンロードした圧縮ファイルを選択

 

5961_03

 

インストール完了

5961_04

 

気になるデザインを色々と試したい際は、デザインファイルの数だけ同じ作業を繰り返します。

 

デザイン変更

 

外観バックアップ

カスタマイザーからデザインを編集している際は、バックアップを取ります。

 「外観のバックアップ」ボタンを押します。

5961_05

 

「luxe-appearance.json」という名前のファイルがダウンロードされます。

 

ちなみに内容は以下のようなファイルです。カスタマイズ項目が多ければもう少し長くなりますが、ほんの小さな定義ファイル。

{"toc_show_button":"\u8868\u793a","toc_hide_button":"\u975e\u8868\u793a","toc_color":"#2b2b2b","toc_border_color":"#dda6a6","toc_button_color":"#dda6a6","toc_title":"\u76ee\u6b21","grid_home":"card-1","grid_category":"tile-3"}

 

このファイルの内容を意識する必要はありません。

復元する必要がなければ要らないファイルですが、万一に備えて保存しておくだけで大丈夫です。

 

デザイン有効化

 デザインファイルの「有効化」ボタンを押します。

5961_06

 

 アラートが出ますがバックアップもあるので「OK」ボタン

5961_07

 

デザインが変わりました!

 

デザイン復元

もう一度、元に戻したい場合は、
「外観のリストア」ボタンを押しバックアップファイルを選択すれば簡単に復元できます。

 

5961_09

 

 

  • WordPressランキング
  • にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

使い方

Posted by 綾糸