三浦春馬-2004年-映画「岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ」詳細

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

2021-06-26三浦春馬春馬・映画

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

中場利一の自伝的小説シリーズを原作とした映画シリーズ。ナインティナインや千原兄弟が出演するシリーズもヒットした。

  • 岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇(1997年)
  • 岸和田少年愚連隊 望郷(1998年)
  • 岸和田少年愚連隊 野球団〈岸和田少年野球団〉(2000年)
  • 岸和田少年愚連隊 超特別篇 I had a dream(2000年)
  • 岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説シリーズ(2001~2007年:全8作)
  • 岸和田少年愚連隊 ゴーイングマイウェイ(2004年)

概要

2004/9/25に公開。

大好評の「岸和田少年愚連隊」シリーズ第10作。竹内力主演の大ヒットシリーズ「カオルちゃん最強伝説」と対をなす、哀川翔主演の「もう一つの岸和田少年愚連隊」。

キャスト・スタッフ

原作:中場利一(本の雑誌社刊)
脚本:大平由美、江良至
監督:渡辺武
製作:中沢敏明、松下順一
企画:伊藤秀裕
プロデューサー:山本英之

土方マコト:哀川翔
土方ユキ(妹):橋実里
土方ツトム(父):峰岸徹

アキラ:乃木涼介
シゲ:森永健司
ケン:嶋大輔

ヒトミ:内田春菊

<少年時代>
マコト:柳楽優弥
アキラ:三浦春馬

あらすじ

1985年、大阪刑務所に拘置されている土方マコト(哀川翔)は、天井を見つめながら昔を思い出す・・。

<回想シーン>

マコトの父:ツトム(峰岸徹)はショーパブで歌う歌手で、幼い頃、マコトも父に歌を教わり歌っていた。そんなマコトだが、中学生の頃には”少年愚連隊”のような粗暴な不良。1970年、マコト(柳楽優弥)、アキラ(三浦春馬)、シゲ、ケンは4人で ”岸和田ストーンズ” というバンドを結成。・・と言ってもマコト以外の3人はモテたい為だけにかっこいいからと参加している。

大阪・岸和田・・・久々にシャバに出てきた土方マコト。彼の前に停まる派手な外車。幼なじみの悪仲間・アキラやシゲの出迎えである。

車はもちろん"落し物"、それもヤクザの大親分の車だった。ヤクザに取り囲まれても、「落し物を拾ったら10%のお礼が常識や!」とドツキ返し、落とし物、返すから2割払えと逆に金を巻き上げてしまう。

マコトのボロアパートで再会を祝い、彼らが15年前に組んでいたバンド「岸和田ストーンズ」の再結成だ!などと盛り上がる。

翌日、マコトは借金の督促状の束に見慣れない封筒を見つける。差出人は数年前に岸和田を出て行った妹・ユキ(橋実里)、中身は結婚式の招待状・・・それも日取りは"今日"!大慌てでアキラに車を「拾って」来させ、式場に向かうマコト。その頃、車の件を恨んだヤクザたちも、マコトたちを追って大挙して式場に向かっていた・・・。

春馬くんシーン

役名:アキラ

主人公マコトの少年時代からの友人:アキラ役

中学生の頃、マコト(柳楽優弥)、アキラ(三浦春馬)、シゲ、ケンは4人で ”岸和田ストーンズ” を結成。

ギターを盗むシーン、演奏シーンなど序盤に回想で数分の出演。

 

悪ガキ、アキラとシゲは神社前でタバコを吸っている。

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

神社で絡み合う男女に目をやり、股間を抑えつつ・・・男が置いていたギターを盗む。

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

名残惜しそうに振り返りながら、アキラの元へ。

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

「今日からワシらもロックンローラーや!」

 

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

マコト:リードギター、アキラ:ドラム、シゲ:ベース、ケン:ボーカル

マコトの歌が聞きたい妹のユキに「にーちゃんの方が歌がうまい」と言われているケンはマコトにボーカルを変われと言うがマコトは、「ワシはもう歌わへん」と断る。

「リードがいっちゃん(一番)女にモテるからやろ」

シゲ「一番モテるんはベースや、腹に響かせたる」

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

アキラ「ちゃうちゃう!いっちゃん女とやれるんはドラムや!」

(春馬くんらしからぬコテコテの大阪弁での下品なセリフが新鮮)

 

マコト「お前らロックやりたいんか、女とやりたいんか、どっちや!」

岸和田少年愚連隊 ゴーイング・マイ・ウェイ

全員「そりゃぁ、女やろ」

 

(C)2003 セディックインターナショナル/アートポート

視聴方法

以下のYouTube動画が見られれば。映画自体は見なくてもOKな感じ。個人的な感想ですが、三浦春馬、柳楽優弥のかわいらしい少年時代以外は、とてもつまらない映画・・・。

非公式のYoutube動画1(春馬くんシーンのみ)

YouTubeレンタル(\300)、Amazonプライム

 

時間:1 時間 25 分
発売日:2008/12/1
販売元:セディックインターナショナル
ディスク枚数:1枚

関連記事