SUNNY 強い気持ち・強い愛

三浦春馬-2018年「SUNNY 強い気持ち・強い愛」画像付きネタバレ詳細

三浦春馬ネタバレ

2018年の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の詳細と、春馬くんの出演シーン画像です。

三浦春馬 28歳。

90年代のコギャルブームに現役女子高生だった6人組の女の子。彼女たちが20年以上経って再会する感動ストーリー。三浦春馬は、彼女たちの憧れで、奈美(広瀬すず・篠原涼子)の初恋相手。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

2018年8月31日公開

以下から動画配信サービスでも見られます。

AmazonプライムFODポイント

 

東宝サイト公式Twitter

 

DVD

時間 : 1 時間 59 分
発売日 : 2019/5/22
販売元 : 東宝

Amazonで探す 楽天で探す

スタッフ・主題歌・挿入歌

原作:「Sunny(邦題:『サニー 永遠の仲間たち』)」CJ E&M CORPORATION

2011年公開の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』の日本リメイク作品で、第43回報知映画賞受賞。

監督・脚本:大根仁
配給:東宝

製作プロダクション:東宝映画、オフィスクレッシェンド
製作:「SUNNY」製作委員会(東宝、CJ E&M CORPORATION、ジェイアール東日本企画、朝日新聞社、毎日新聞社、ジャパン・ミュージックエンターテインメント、幻冬舎、フォスター・プラス、ローソンエンタテインメント、KDDI、LINE、オフィスクレッシェンド、GYAO、サイバーエージェント)

 

主題歌:小沢健二/強い気持ち・強い愛

Spotify

音楽:小室哲哉(オリジナルサウンドトラック)

楽曲
1993~1997年リリースのヒット曲

小沢健二「強い気持ち・強い愛 Metropolitan Love Affair」
安室奈美恵「Don’t wanna cry」
安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」
久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL「LA・LA・LA LOVE SONG」
hitomi「CANDY GIRL」
TRF「survival dAnce ?no no cry more?」
TRF「EZ DO DANCE」
JUDY AND MARY「そばかす」
PUFFY「これが私の生きる道」
CHARA「やさしい気持ち」
森田童子「ぼくたちの失敗」

 

動画

予告

全曲PVメドレー

キャスト

女子高生6人組(サニーメンバー)
<女子高生時代・25年後>
阿部奈美:広瀬すず・篠原涼子
裕子:野田美桜・小池栄子
心:田辺桃子・ともさかりえ
梅:富田望生・渡辺直美
伊藤芹香:山本舞香・板谷由夏
奈々:池田エライザ・池田エライザ

藤井渉:三浦春馬・橋爪淳

中川(私立探偵):リリー・フランキー
新井(梅の上司):新井浩文
梅の兄:矢本悠馬
鰤谷美礼:小野花梨
担任:高田聖子
奈美の母:キムラ緑子
奈美の父:橋本じゅん
奈美の祖母:三田和代
奈美の兄:坂口涼太郎
奈美の娘:松本穂香
奈美の夫:岡部たかし
奈々の継母:宮下今日子
裕子の夫:宮崎吐夢
屋台のオヤジ:不破万作

 

あらすじ

笑おう、あの頃みたいに―

日本中の女子高生がルーズソックスを履き、空前のコギャルブームに沸いた90年代、そんな時代に青春を謳歌した女子高校生の仲良しグループ「サニー」のメンバー6人は、20年以上の時を経てそれぞれ問題を抱える大人になっていた。

専業主婦の奈美は、ある日、久しぶりにかつての親友・芹香と再会するが、彼女は末期ガンにおかされていた……。
「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」。
芹香の願いを叶えるため、奈美が動き出す。
裕子、心、梅、そして奈々……、かつての仲間は無事、芹香の前に再集結できるのか?

夢と刺激で溢れていた高校時代と、かつての輝きを失った現在の二つの時代が交差して紡がれる物語は、ラスト、強い気持ちと強い愛によって、予想もしていなかった感動を巻き起こす! !

 

三浦春馬

SUNNY 強い気持ち・強い愛

 

役名:藤井渉

阿部奈美(広瀬すず・篠原涼子)が大好きだった初恋の人 DJ WATARU

 

三浦春馬 コメント

SUNNY 強い気持ち・強い愛
素晴らしいキャストの皆さんと共に、90年代を振り返るような作品に携われてとても嬉しかったです!
僕は主人公の青春時代の憧れだった男を演じさせて頂きました。当時の流行りであった【ロン毛】を何度もかき上げ(笑)、嫌味がない感じをどこまで自然に出せるかが難しいところでありました(笑)。監督の演出は細やかで、特に女子高生時代を演じていた女優陣とは何度もリハーサルを重ねてはアイデアを出していた印象があり、とても愛情を感じました。それが現代を生きる主人公を支える色濃い記憶になり、同じ時系列では無いからこそ、現代パートを演じる力を持った諸先輩方とのコラボレーションと化学反応が一番の楽しみなところです!映画ナタリーより)

 

SNSより

三浦春馬公式Twitterより

SUNNY 強い気持ち・強い愛


広瀬すず公式Twitterより

同じ写真ですが、すずちゃんが春馬くんのウィッグの秘密を明かすツイート

SUNNY 強い気持ち・強い愛


公式Twitterより

SUNNY 強い気持ち・強い愛

 

出演シーン

梅(富田望生)の家に遊びに行った ”SUNNY” のメンバー6人【阿部奈美(広瀬すず)、裕子(野田美桜)、心(田辺桃子)、伊藤芹香(山本舞香)、奈々(池田エライザ)】が、大学生の梅の兄(矢本悠馬)の友達としてやってきた藤井渉(三浦春馬)と初めて会うシーン。

 

チャラくてうるさい兄たち。適当にあしらう女子高生たち。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

そこへ髪をかき上げながら、渉が登場。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

女子高生たちは一斉に「渉さ~ん。」と彼を見つめる。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

奈美も。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

 

梅にお腹すいてないかと聞かれ「じゃ、梅ちゃんの得意な ”ペヤング”作って」と渉。ふと振り返り、見た事のない奈美に気づき、梅に紹介されて「よろしくね!」と笑顔を向ける。(奈美は転校生)

SUNNY 強い気持ち・強い愛

ドキドキする奈美をからかうSUNNYのメンバー。この時から奈美は渉に恋をしたよう。

 


街で偶然、渉を見かけた奈美は、渉のあとをつける。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

小さなクラブに入って行った渉を追って、奈美も中へ入り遠くから渉を見つめる。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

店員に「中学生??牛乳にする?」と言われ、無理してビールを頼むが一口飲んで噴き出す奈美。そうしているうちに渉を見失いキョロキョロと探していると、突然後ろからヘッドフォンを付けられる。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

(聞こえてきたのは、CHARA「やさしい気持ち」)


驚いて振り返ると渉がいた。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

しばし見つめ合う。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

「梅の友達だよね、良く来るのここ?」と聞かれた奈美が「いえ、喉かわいて」と誤魔化すと、

「でもまだちょっと早いね」と言って奈美のビールを取り上げて飲む渉。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

「俺、たまにここでDJをやってるから今度きてよ!」

SUNNY 強い気持ち・強い愛

奈美はちょっとトイレへ・・とその場を離れ、「なんなんこれ、運命ちゃうの、キラキラしとるやん、めっちゃかっこいい」と独り言。

そこへSUNNYのライバル女子高生たちが現れ絡まれる。所持金1,000円を取り上げられ、1,000円しかないのか、生パンツ売るから脱げなどと言われているところへ

「やめろ!」

SUNNY 強い気持ち・強い愛

渉が絡んでいた女子高生たちを脅して追っ払う。

一緒に帰りながら将来の夢とかあるのか、自分は音楽で食べて行ければいいが、そんなに甘くないからサラリーマンになるしかないのかなという渉に、

「なれますよ!きっと渉さんならDJに。顔が見れないのは残念だけど。島(奈美は淡路島からの転校生)にいた頃、福山雅治のオールナイトニッポンとか聞いてたんですけど、あの人もおしゃべりおもしろくて…」とラジオDJと勘違いしてる奈美に

「そっちのDJじゃないんだけど」と笑う渉。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

今度イベントやるからとチラシを渡す。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

その後、じっと奈美を見つめ・・・

SUNNY 強い気持ち・強い愛

顔を近づけ・・・キスされると思い目を閉じた奈美の

SUNNY 強い気持ち・強い愛

髪についたガムをとろうとする。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

とれない・・・「サラダ油使えばとれるって ”伊藤家の食卓(当時の人気情報番組)” でやってたよ。じゃ、またね」と言い、帰る渉。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

帰り際に振り返り

「今度、あの子たちに変な事されたら、”彼氏” って言って、俺のこと」

SUNNY 強い気持ち・強い愛

「彼氏?彼氏?」とキャーキャー言いながらスキップで帰る奈美。

 

SUNNY 強い気持ち・強い愛

イベントの日。楽しそうにDJをしている渉を遠くから見つめ写真を撮る奈美。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

SUNNY 強い気持ち・強い愛

イベントの後、奈美は浜辺にいる渉を見つけ、遠くから見つめていると・・

SUNNY 強い気持ち・強い愛

女の子がやってきて、2人がキスするのを見てしまう。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

 

泣きながら帰る奈美・・。

SUNNY 強い気持ち・強い愛


<現在>

奈美(篠原涼子)が初恋相手のお店に行ってみると、

SUNNY 強い気持ち・強い愛

あの頃の”WATARU”にそっくりな男性にハッとする。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

彼が「父さん!そろそろ俺でかけるよ」と声をかけて出てきたのは

現在の渉(橋爪淳)。彼は奈美には気づかない。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

帰り際に当時のイベントチラシと写真を彼に渡し「さようなら」と店を出る奈美。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

©2018「SUNNY」製作委員会

個人的にはロン毛の春馬くんはイマイチ好きではない・・。ラストシンデレラもだけど、SUNNYの方が更に似合ってない感じ。息子としてチラッと出た短髪の方がずっとずっといい★

 

春馬くん出演シーンは以上。

本編ネタバレ

コギャルブームに沸いた90年代、そんな時代に青春を謳歌した女子高校生の仲良しグループ「サニー」のメンバー6人。

高校卒業以来、会う事はなく20年以上が経つ。

専業主婦の奈美(篠原涼子)は入院している母親のお見舞いに行った病院で偶然、高校時代の仲良しグループで一緒だった芹香(板谷由夏)と再会。芹香は末期がんで余命僅か。両親が亡くなった際の遺産でお金はたくさんあるが、未婚で家族がいない。

「死ぬまでにもう一度みんなに会いたい」と言う芹香の願いを叶えるため、奈美は探偵を使ってみんなの現在の居場所を探し会いに行く。

裕子(小池栄子)は、高校生の頃、胸が小さくみんなにネタにされていたが、整形して巨乳になっていた。お金持ちと結婚し、セレブ生活をしているが、夫が浮気をしている事がわかる。

梅(渡辺直美)も結婚していたが、夫に不満。自分が一生懸命働き生活は苦しい。

梅と裕子は、奈美の話を聞き、芹香のお見舞いにやってきて、久しぶりに集まった4人で、ひととき楽しい時間を過ごす。

心(ともさかりえ)は、場末のスナックで雇われママをしているが、ずいぶんと荒れた生活をしており、病院には来てくれなかった。

最後の1人、奈々(池田エライザ)は見つからない・・・。


奈々は高校生の頃、人気モデルをしていた美人。仲良し6人組は、学校で行われるダンス大会に出る事を決め毎日練習するが、冷めた目で見ている奈々。

奈美が下手すぎる・・・?

「その子がいるんじゃ無理、自分は降りる」と言った奈々をなんとか引き留めようと、夜に奈々を家を訪ねてみる奈美だが、母親と言い合い「あんたなんかママじゃない!」と怒鳴っているのを目撃。家を飛び出して行った奈々を追いかけ、父親が、母親が亡くなって1年ほどで関西人ホステスと再婚した事が気に入らず、関西弁を話す奈美の事も毛嫌いしていた事を知る。2人は屋台で飲みながらうちとける。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

淡路島からの転校生だった奈美は、SUNNYに反感を持つライバルグループに田舎者よばわりされ、いじめられている。それを奈々が助ける。

ダンス大会当日、また奈美に絡んで来たのは薬をやっているいじめっ子の女子。明らかにおかしい様子の彼女は「一緒にやろう」と奈美に迫るが、困惑する奈美にまた暴力的に振る舞う。異様な様子にまわりは怖がり、遠巻きに見つめている中、芹香に「薬やめろって何回も言ったじゃん!」と平手打ちされ転んだ拍子に掴んだ石を芹香に向って投げる。

そこへ騒ぎに気付いたやってきた奈々が、芹香をかばって割って入り、顔に傷を負う。

 

SUNNY 強い気持ち・強い愛

周りが泣き叫ぶ中、救急車で運ばれていく奈々。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

 

その後、ショックを受けた奈々は学校やめ、モデルの仕事もやめ、行方がわからなくなる。

メンバーは誰も、それからの彼女を知らなかった。


そうこうしているうちに末期がんだった芹香が亡くなり、両親も既に他界、未婚だった芹香に身内はおらず、集まったのは、お見舞いにも行っていた奈美、梅、裕子の3人。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

そこへ、心が初めてみんなの前に現れる。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

「間に合わなくてごめん」と芹香に謝り、久しぶりにみんなと会えて、喜ぶ。

やっぱり、最後まで奈々にだけは会えなかった・・・と思ったところへ、奈美が依頼していた探偵がやってきて、芹香に病室に呼ばれて頼まれたので、新聞に広告を打ったと言う。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

もしかしたら、これを見た奈々が来てくれるかもしれないと。

更に「遺言」も預かっていると、

「SUNNYのみんなへ。みんな揃ってる?」と始まる文章を読み上げる探偵。

馬鹿みたいに笑ってたあの頃。みんなに会いたかった。

奈美、みんなを探してくれてありがとう。これからも奈美を中心にみんなで集まって楽しく過ごしてほしい。

梅、仕事がんばれ。いつも購買でパンをとってた勢いで。あなたの会社の港区のビルを1棟買います。

裕子、副リーダーになれ。その胸は無理があるよ。

心、自分(芹香)が暮らしていたマンションを譲る。子供の養育費なども用意、更に空き物件をひとつあげるので美容室を開いてほしい。

全員に愛のあるメッセージと共に、それぞれの現在の問題を解決できるように手配した芹香。

但し、「これらを受け取る為には、全員で踊れ」と言う条件付きだと言われ、会場で踊り出す4人。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

踊り終わり「楽しかった~」と興奮する中、ふと入口の方を見ると

奈々がいた。(奈々だけ女子高生も現在も「池田エライザ」)

 

顔の傷がきれいになおった事を見せ笑う。

SUNNY 強い気持ち・強い愛

泣き顔だったみんなも笑顔になり THE END

 

 

DVD

時間 : 1 時間 59 分
発売日 : 2019/5/22
販売元 : 東宝

Amazonで探す 楽天で探す

関連記事

三浦春馬ネタバレ

Posted by 綾糸