三浦春馬-2001年-映画「千年の恋 ひかる源氏物語」詳細

千年の恋 ひかる源氏物語

2021-06-24三浦春馬春馬・映画

千年の恋 ひかる源氏物語

概要

2001年12月15日公開の映画。

東映創立50周年記念作品として作られ、総製作費14億円という東映始まって以来の超大作で、ハリウッドでワールドプレミアも行い、第20回ゴールデングロス賞優秀銀賞作。

参考

キャスト・スタッフ

脚本:早坂暁
監督:堀川とんこう
助監督:平田博志
撮影:鈴木達夫
音楽:冨田勲
制作:「千年の恋」プロジェクト委員会(東映、加賀電子、サミー、丸紅、テレビ朝日、電通、日本出版販売、東映ビデオ、TOKYO FM、朝日新聞社、朝日放送)

 

紫式部 : 吉永小百合
光源氏 : 天海祐希
紫の上 : 常盤貴子
少女期の紫の上 : 斉藤麻衣
藤壺中宮、桐壺更衣 : 高島礼子
桐壺帝 : 本田博太郎
六条御息所 : 竹下景子
十条帝 : 風間杜夫
大后 : かたせ梨乃
明石の入道 : 竹中直人
明石の君 : 細川ふみえ
葵の上 : 中山忍
朧月夜 : 南野陽子
末摘花 : 鷲尾真知子
秋好中宮 : 鈴木えみ
頭中将 : 風間トオル
幼少期の頭中将 : 三浦春馬
絵師 : 片岡鶴太郎
藤原為時 : 神山繁
右大臣 : 加藤武)
源典侍 : 岸田今日
揚げ羽の君 : 松田聖子
賢子 : 前田亜季
彰子 : 水橋貴己
藤原惟規 : 段田安則
惟光 : 山本太郎
覚全僧上 : 織本順吉
倫子 : 浅利香津代
藤原道長、藤原宣孝 : 渡辺謙
清少納言 : 森光子

あらすじ

千年前、紫式部(吉永小百合)は家族とともに好きな書物を読み、物語を書きながら平穏な日々を送っていた。

彼女の夫は、海辺で野盗に襲われ亡くなってしまう。

5年後、式部の元に藤原道長(渡辺謙)から娘・彰子(水橋貴己)の教育係として京の都へ来てほしいとの文が届けられる。左大臣は亡くなった夫に顔立ちが似ていた。

道長は兄・道隆(段田安則)と覇権を争っており、各々の娘に帝の御子を産ませようと躍起になっていたのであるが、式部も道隆の娘・定子の教育係が清少納言と聞き、静かな闘志を燃やすのであった。

そして、式部は教育の傍ら、自らが執筆する壮大な女と男の物語源氏物語を彰子に説いていく。源氏物語の主人公・光源氏は、美しい容姿を持ち、武芸学問にも優れ、誰からも愛される帝の子。だがその裏で、多くの女たちが彼の愛に翻弄されていた。源氏の子を身籠もってしまった義母・藤壺中宮、嫉妬に狂い怨霊となった六条御息所、彼女の呪いで命を落とす正妻・葵の上、理想の女性に育てようと幼い頃より囲われた紫の上、源氏の都落ちの原因を作った朧月夜、源氏の子を産む明石の君、そして四季とりどりの花を集める六条邸に住まわされる女たち。さて、式部の教育により見事な女として成長し、中宮となった彰子が帝の御子を懐妊した。こうして実権を掌握することになった道長は、式部に愛を告げる。亡夫に瓜二つの道長に秘かに惹かれ始めていた式部は、しかしその申し出を断り故郷へ帰る決心をする。それは、男に翻弄されるばかりで愛を思うままに出来ない時代の女の、せめてもの意趣返しであった。

春馬くんのシーン

役名:頭の中将(とうのちゅうじょう)

頭の中将(風間トオル)の幼少期。回想シーンで開始35分過ぎから数十秒のみ出演。

光源氏の親友で、左大臣の位をしめる名門の家柄。妹の葵の上(中山忍)を源氏に紹介する。

千年の恋 ひかる源氏物語

千年の恋 ひかる源氏物語

 

 

(C)「千年の恋」プロジェクト委員会

視聴方法

AmazonプライムU-NEXTHulu

 

時間:2 時間 23 分
発売日:2011/11/1
販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
ディスク枚数:1枚

関連記事