Googleアナリティクスに検索エンジンを追加登録する方法と候補リスト

Google

Googleアナリティクスの検索エンジンの項目に、「オーガニック検索ソース」を追加する事で認識されていない検索エンジンを登録すると、Googleアナリティクスに検索エンジン経由のトラフィックである事を認識させる事が出来ます。

 

何もしていない状態では「Google」と「Yahoo」の2つは認識されていますが、キーワードはほぼ計測されていません。

追加で登録した日本の検索エンジンなどはキーワードを知る事も可能な場合もあり、少しでも自サイトがどのようなワードで検索されているかを知る手がかりになります。

 

参考:「オーガニック検索ソースについて(Googleヘルプ)

 

アナリティクスに認識させる方法

登録する検索エンジンについては、上記のGoogleヘルプページに一覧がありますので、必要なものを登録します。

個人的に登録したものについては、後述しますので参考にして下さい。

 

まずはやり方から。

 

オーガニック検索ソースを登録する

アナリティクスにログインし、「管理」へ移動します。

 

8894_09

 

対象サイトの「プロパティ」から「トラッキング情報」→「オーガニック検索ソース」を選択します。

 

アナリティクスオーガニック検索リスト登録

 

「検索エンジンを追加」ボタンを押します。

 

アナリティクスオーガニック検索リスト登録

 

例では「Bing」を登録します。

 

  • 検索エンジン名:Bing
  • ドメイン名に次を含む:bing.com
  • クエリパラメータ:q

アナリティクスオーガニック検索リスト登録

 

「作成」ボタンを押します。

 

すると以下のように登録されます。

アナリティクスオーガニック検索リスト登録

この要領で、追加したい検索エンジンを登録していきます。

 

結果例

アナリティクスの「参照元/メディア」に登録した「Bing」などが表示されるようになります。

 

アナリティクスにログインした際の最初の画面(ホーム)にも以下のように表示されています。

8894_06

 

アナリティクス画面から「集客」→「すべてのトラフィック」→「参照元/メディア」を選択しても確認出来ます。

 

8894_07

 

8894_08

 

私の場合、アナリティクスは、PCからよりタブレットから「AnalyticsPM」アプリを使って見ているのですが、そちらの方がキーワードなどを見るには便利です。

詳細は以下も参考にして下さい。

 

追加登録する検索エンジンの候補リスト

日本語の日本国内のサイトで検索トラフィックの多いものを登録すると良いですが、大手をいくつか登録してみましたが当サイトではBing以外からの検索はほぼありません。

登録したもの

個人的に登録したサイトは以下の通り

検索エンジン名 ドメイン名 クエリパラメータ
Bing bing.com q
excite excite.co.jp q
au search.auone.jp q
goo search.goo.ne.jp MT
Hatena hatena.ne.jp q
livedoor search.livedoor.com q
Docomo docomo.ne.jp MT
Excite websearch.excite.co.jp q
fujitsu fmworld.net q
fujitsu fmworld.net Text
My JCOM search.myjcom.jp q
Nifty 1 search.nifty.com q
Nifty 2 search.nifty.com Text
odn odn.jword.jp q
So-net so-net.ne.jp query
楽天 rakuten.co.jp qt

 

その他

まだまだたくさんありますが、すべて必要な訳ではまったくありません。

以下に60~70種くらいのリストがありますので、参考にして下さい。

参考:「オーガニック検索ソースについて(Googleヘルプ)

 

以上です。

 

  • WordPressランキング
  • にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

OtherGoogle

Posted by 綾糸