ルクセリタスで「外部リンクを新しいタブで開く」が効かない対処

2019-10-14使い方

ルクセリタスの機能で、外部リンクのターゲットにブランク(新しいウィンドウで開く)を自動で付与する設定がありますが、この機能が効かない(同じタブ(またはウィンドウ)で開いてしまう)現象についてです。

 

2019/10/24リリースの Ver.3.7.1以降、この不具合は修正されています。

 

Ver.3.6.11~3.7.0.2までの不具合です。

次のバージョンで修正して下さるそうなので、待ってもOK。

ですが、3.7.0.2のリリースから1カ月以上経過しているので、自力で対応する方法を。

 

数えるほどしか外部リンクがないなら、リンクターゲットを個別にセットで対応。大量にあるならPHPコードに追記する方法で対応して下さい。

 

自力で対処する場合

ターゲットを修正して対応

リンクターゲットを個別にセットしてやればOKです。

通常のリンク編集で「リンクを新しいタブで開く」にチェック

 

 

ルクセリタスはこれを自動でやってくれるので、とても便利です!

が、今回の不具合はその自動が効かない現象。不具合がなくてもテーマを変更する予定がある方は、そもそもここで、ひとつずつのリンクにターゲットを指定する設定をしておく方が無難です。

※この機能のないテーマに変更すると、すべてのリンクが同じウィンドウで開く為

 

ソースコードを改修して対応

以下、開発者るなさんの回答。

次のバージョンで直しますが、すぐに直したい場合は、inc/wpfunc.php の 876行目の

// target="_blank"
って書いてあるすぐ下に以下を追加してください。

if( isset( $luxe['add_target_blank’] ) && stripos( $atag[0], 'target=’ ) === false ) {
$atag[0] .= ' target="_blank"';
}

詳細は以下。

 

PHPにコード追記で対応

以下の場所にある「wpfunc.php」を、FTPでダウンロードします。

/wp-content/themes/luxeritas/inc

wpfunc.php

 

FTPについては以下を参考にして下さい。

 

876行目にある以下のすぐ下に

// target="_blank"

 

※当方で確認したところ、876行目ではなく874行目にありました。

 

以下を追記

 

if( isset( $luxe['add_target_blank'] ) && stripos( $atag[0], 'target=' ) === false ) {
	$atag[0] .= ' target="_blank"';
}

 

 

保存してFTPで上書きアップロードすれば完了です。

 

元ファイルのバックアップをとるなど適切な対応を自己責任で。

 

外部リンクのターゲット設定

そもそもこのルクセリタスの独自便利機能は、以下から設定します。

 

外観→カスタマイズ→外部リンク

 

以上です。

関連記事

使い方

Posted by 綾糸