無料レスポンシブテンプレート配布8サイトの比較まとめー著作権削除は?

2019-01-25Otherテンプレート

 

 

Webサイト構築時に、とても頼りになる「無料テンプレート」の配布サイトのまとめです。

今やサイト構築には「レスポンシブ対応」は必須なので、今回のまとめは「レスポンシブ」に絞っています。

 

レスポンシブとは・・

デバイスの画面サイズに依存しないサイト構築法です。

一昔前は、PC用画面とモバイル用画面は分けて2つ作らなければなりませんでしたが、この構築法ではその必要はなく、CSSなどで画面サイズに合わせた調整などを行うので、別々に作る必要はありません。

 

WordPress用無料テーマは以下も参考にして下さい。

 

 

比較一覧

HTML、WordPress用テンプレートの数は、レスポンシブ対応のもののみで、種類が少なくてもそのバリエーション(色違いや、カラム違い)がある場合があります。

「直DL」欄=メールアドレス入力や、登録の必要なくダウンロード可能なサイトに「〇」

サイト名 HTML WordPress 直DL 商用利用 著作権削除
Template Party 1030 110 2,900円
無料ホームページテンプレート.com 96 90 2,980円
テンプレートキング 16 表示なし
TempNate 8 3,900円
WordPress Theme 26
フリー素材屋hoshino 7 有料で可
ブログテンプレート.net レスポンシブ非対応 不可

※「WordPress Theme」さんの著作権表示の削除条件は、テンプレートによります。

 

上記一覧の数には含まれていませんが、レスポンシブ対応ではないものの素晴らしいテンプレートがあるサイトもあります。

 

※以降の画像はそれぞれ、公式サイトより引用させて頂いています。

 

Template Party

Template Party

ホームページテンプレート1,030種類(2019/01現在)に、各10色程度のバリエーションが用意されている膨大な選択肢を提供してくれるサイトです。

目的別、業種別に検索でき、多種多様な素敵なテンプレートが見つかります。

シンプルでスタイリッシュで、カスタマイズもしやすいので、何度もお世話になっています。

※著作権表示は有料(2,900円/1サイト)で削除可能。

 

無料ホームページテンプレート.com

無料ホームページテンプレート.com

すべてレスポンシブ対応のテンプレートです。

HTMLテンプレート96種類、WordPress用テンプレート90種類。(2019/01現在)。

※著作権表示は有料(2,980円/1サイト)で削除可能。

 

テンプレートキング

テンプレートキング

ファーストサーバー株式会社提供のサイトです。

WordPress用のデザインテンプレートが会社、美容・ファッション、飲食、教育・スクール、医療・ヘルス用と16種類あります。

ダウンロードには名前、メールアドレスの入力が必要。

※商用、個人利用に関わらず、ファーストサーバの著作権表示は不要です。

 

TempNate

TempNate

 

レスポンシブ対応のテンプレートは8種ですが、それぞれに3色バリエーションや、幅、カラム違いなどがあります。

その他にも多数のテンプレート、フリー素材(背景、ヘッダー画像、ボタン、バー、矢印アイコン)、写真素材などがあります。

 

※著作権表示は有料(3,900円/1サイト)で削除可能。

現在(2019/01)、テンプレートリニューアル中の為、配信停止中ですが、WordPress用のテンプレートもあります。
 詳細はこちら

 

WordPress Theme

WordPress Theme

海外で人気のWordPressテーマ、ワードプレステンプレートを日本語化して無料配布しているサイトです。

フリー素材屋hoshino

フリー素材屋hoshino

レスポンシブ対応のテンプレートは7種ですが、その他のテンプレートもかわいいのやビジネス、業種別にたくさんあります。

ブログ用のテンプレートもあり。
JUGEM、seesaa、FC2

 

「素材屋」さんと名前に入っているだけに、テンプレートだけでなく、フリー素材(写真、背景画像、Flashなど)もたくさんあります。

※著作権表示は有料で削除可能と案内ありますが、個別問い合わせが必要で金額は不明です。

 

ブログテンプレート.net

ブログテンプレート.net

 

ダウンロード時に、ブログのURL記入の必要あり、ブログの種類を選択します。

一般的な無料ブログのほとんどに対応したテンプレート配布サイトです。全482種類の豊富なデザインから選択可能。

レスポンシブ対応については明記もなく、非対応のようです。

著作権表示の削除は不可です。

  • WordPressランキング
  • にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ