ルクセリタス:固定ページをそのままメニュー表示:カスタムグローバルナビ設定方法

ルクセリタス・使い方

ルクセリタスには、固定ページをそのままメニューのプルダウンに表示する「カスタムグローバルナビ」機能があります。

※2021年2月21日公開のVer.3.13.0~

 

グローバルナビ自体の設定は以下をご覧ください。

カスタムグローバルナビ

表示例

通常のグローバルナビ

ルクセリタス:カスタムグローバルナビ

 

固定ページを表示するメニュー

ルクセリタス:カスタムグローバルナビ

上図の赤枠部分は、固定ページで作成した記事内容がそのまま、対応メニューにオンマウスすると表示されます。

 

注意点

Luxeritas のグローバルナビ(ヘッダーナビ)は、3階層までのメニューが作成可能ですが、固定ページを表示するメニューは親(1階層目)のみになります。

 

設定方法

固定ページを作成

メニューに表示したい内容を固定ページで作成します。

記事の右側メニューの「ページ属性」より

テンプレートを「カスタムグローバルナビ」に設定します。

ルクセリタス:カスタムグローバルナビ

作成した固定ページを公開します。

 

 

「外観」→「メニュー」

グローバルナビ用のメニューを選択し、作成した固定ページを追加します。

ルクセリタス:カスタムグローバルナビ

 

「メニューを保存」を押して完了。

ルクセリタス:カスタムグローバルナビ

 

 

以上です。

 

 

ルクセリタス:スクロールブログレスバー

グローバルナビの下線部を、ページスクロール範囲に合わせてカラーゲージを出す機能、スクロールプログレスバーの表示は以下をご覧ください。

 

関連記事