カスタム投稿を使ってトップページに更新情報などのエリアを作る

2019-03-11プラグイン

カスタム投稿とは?

ワードプレス規定の「投稿」や「固定ページ」とは別に、投稿タイプをカスタマイズし、作成する事が出来ます。

通常の投稿とは別の目的になる記事を分類する事ができ、自由に投稿タイプを使えるので、例えば、「商品紹介」、「会員プロフィール」、「更新情報」などブログ運営に必要だけど、通常の投稿記事とは別のものなどを区別するのに便利です。

 

今回は、機能拡張プラグイン「VK All in One Expansion Unit」のカスタム投稿機能を使った方法をご紹介します。

 

プラグインを使わずにカスタム投稿タイプを作成する方法は以下をご覧ください。

 

 

 トップページに「お知らせ」や「更新情報」などを載せるエリアを作ってみます。

 

テーマによっては、トップページ上部にウィジェットエリアがない事もあります。
お使いの環境にあるエリアへの出力となります。

新たにエリアを作る場合は以下も参考にして下さい。

 

 

 機能拡張プラグイン「VK All in One Expansion Unit

プラグインの詳細については以下をご覧ください。

 

カスタム投稿タイプを作成

 

メニューの「ExUnit」から「ExUnit」を選択します。

 

 「カスタム投稿タイプマネージャー」にチェックを入れて、「変更を保存」を押します。

 「カスタム投稿タイプマネージャー」の「設定」を押します。

 「新規追加

 

 任意のタイトル投稿タイプIDを入力し、有効にする項目をチェックします。

タイトル:任意のタイトル

投稿タイプID:半角英数字20文字以内
今回は「info」としました。

有効化する項目:必要に応じて
※アイキャッチを設定すると、サムネイル画像が表示できます。

 

 「公開」ボタンを押して保存します。

 

 

 メニューに「お知らせ」が追加されました。(タイトル名で追加されます)

※テーマ Lightning では、ウィジェットエリアも追加されます。

 

表示エリア設定

 

 「外観」→「ウィジェット」

 

 表示したいエリアに「VK 最新記事ウィジェットを追加します。

 

ウィジェットの設定

タイトル:任意のタイトル

表示形式:サムネイル画像ありか、カテゴリーありかを選択

デフォルトサムネイル画像:任意で設定

表示したい記事タイプカスタム投稿タイプで作ったID(例:info

 「保存」ボタンを押します。

 

表示内容設定

 

 メニューに新しく追加された「お知らせ(カスタム投稿タイトル名)」から新規追加

 

 通常の記事同様にタイトル本文、必要に応じてアイキャッチを設定し「公開」します。

 

 注意点

 

ウィジェットで表示されるエリアにはタイトルが表示されるので、タイトルだけである程度わかるように設定するとわかりやすくなります。

パーマリンクも必要であれば編集します。

 

重要!パーマリンクの更新

 

パーマリンクを「カスタム構造」に設定している場合は、一度更新する必要があります。

 

 設定を変更せずに「変更を保存」を押します。

 

これでカスタム投稿で作成した記事が表示されるようになります。

 

結果表示例

 

 メイン画面に表示

 

 サイドバーに表示

 

表示文字サイズの変更

使用しているテーマにもよりますが、他とのバランスを見て文字サイズのカスタマイズを行う場合は、「postList_title」で行えます。以下を参考にして下さい。

 

.postList_title {
	font-size:12px;
}