簡単!Luxeritasルクセリタス・ブログカードの使い方とプチカスタマイズ

2019-04-17

 

ルクセリタスでブログカード機能を使う方法の解説です。

 

ブログカードって?

 

ブログカードとは以下のように、自サイト内のリンクをアイキャッチ画像とタイトル、記事抜粋やアドレスをカード型で見やすく表示するものです。

3296_15

ちなみに上図はルクセリタスのブログカードデフォルトデザインです。

 

※記事抜粋やアドレスは、CSS対応で表示・非表示設定可能です。

 

ブログカード機能を有効にする

 

 「外観」→「カスタマイズ」

4544_03

 

 「ブログカード」で有効化にチェックを入れます。

6160_01

 

以上で、使える状態になります。

 

使い方

 

ビジュアルエディタの画面から「ブログカード」ボタンを使います。

 

6160_03

 

ブログカードボタンがない場合

 

 「Luxelitas」→「管理機能」でエディタ設定を確認して下さい。

 

 ビジュアルエディタの表示ボタンに追加します。

 

非表示エリアから表示エリアへドラッグ&ドロップで追加できます。

6160_02

 

ブログカード挿入

 ビジュアルエディタの画面から「ブログカード」ボタンを押します。

 

6160_03

 

以下のようなポップアップが出ますので、

 URLに記事アドレスを入力(コピペ)します。

6160_04

外部サイトへのリンクであれば、「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れると良いです。

「挿入」ボタンを押せば完了です。

 

リンク文字列の入力について

 

リンク文字列に何も入れなくても、タイトルが自動で画像のaltタグに入ります

公式サイトには以下のように記載されていました。

※ 「リンク文字列」は無くともブログカードは表示されますが、ブログカードを無効化したり、他のテーマに移行した時に、通常のリンクとして表示させる場合に、あった方が良いです。

 

ブログカードを無効化した際、またはテーマ自体を変えた場合に通常のリンクとして表示すると、アドレスのみより、タイトルが表示される方が良いので、入れておくのがベスト。

 

 

何も入れない場合

<a href="https://ayaito.net/wordpress/customize/3743/" data-blogcard="1">https://ayaito.net/wordpress/customize/3743/</a>

 

タイトルを入れた場合

<a href="https://ayaito.net/wordpress/customize/3743/" data-blogcard="1">ルクセリタスのブログカードをカスタマイズ</a>

 

ビジュアルエディタでの見え方

 

何も入れない場合は、ビジュアルエディタで見た際、アドレスが見えています。

6160_05

 

記事タイトルを入れた場合、以下のようにタイトルが見えます。

6160_06

 

 

カスタマイズ

 

デザイン及び、記事抜粋やアドレスの表示・非表示はCSS対応で設定可能です。

プチカスタマイズは以下です。

 

記事アドレスを非表示にする

p.blogcard-link {
display: none;
}

 

記事抜粋を非表示にする

p.blog-card-desc {
display: none;
}

 

デザインカスタマイズについては以下をご覧ください。

↓ 見えているカードのようなデザインへのカスタマイズです。

 

  • WordPressランキング
  • にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

使い方

Posted by 綾糸