簡単!WordPressのバージョンをダウングレード(プラグイン)

WordPress・使い方

最新のWordPressに更新したら不具合が起こった場合など、前のバージョンに戻したい際の方法です。

ワードプレスをダウングレードする方法はいくつかありますが、この記事では一番手軽にプラグインを使って行う方法をご紹介します。

 

プラグインを使わずに、FTPで行う方法は以下をご覧ください。

 

WordPressをダウングレード

プラグインをインストール

 

プラグインの新規追加で

WP Downgrade | Specific Core Version

 

プラグイン名を検索

プラグイン名

WP Downgrade | Specific Core Version

 

WP Downgrade | Specific Core Version

 

インストール、有効化します。

WP Downgrade | Specific Core Version

 

※プラグイン公式サイトは こちら

 

バージョンを選択

設定メニューに「WP Downgrade」が追加されるので開きます。

WP Downgrade | Specific Core Version

 

WordPress Target Version」の入力欄に、インストールしたいWordPressのバージョンを数字で入力

※リリースされているバージョンは、WP Releases のリンクから確認できます。

WP Downgrade | Specific Core Version

「変更を保存」を押します。

 

変更保存後に表示された画面で

「Up-/Downgrade Core」を押します。

WP Downgrade | Specific Core Version

 

インストール

ダッシュボードの「更新」からインストールすれば完了です。

自身が設定したバージョンのWordPressが更新可能になっているので、

「今すぐ更新」を押します。

WP Downgrade | Specific Core Version

 

ダウングレードをもう行わないようならプラグインは削除してもOKです。

また、最新バージョンに更新したい場合は、プラグインを停止か削除する事で、直ぐに最新へのアップデートも可能です。

 

関連記事